日毎の糧「いたわり帳byるつ~♪」

人知を越え言葉を越えて、日々の励みと自戒を込めつつ・・・☆

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛されている事を知れば・・・☆

2009.10.22
† 父たちよ。
あなたがたも、子どもをおこらせてはいけません。
かえって、主の教育と訓戒によって育てなさい。
(エペソ人への手紙)


  
     hana2.gif    hana2.gif    hana2.gif

「おばちゃんの所(側溝)で、お金を落としたけれど見つからないので、
お金返して頂戴~?」

今年の初め頃ですが、↑の言葉から始まった小学二年生の
D君との出会いでした。まるで、本当に落としたかの様な態度が、
今でも印象に残っています。

前後しますが、夫の趣味から始った家庭菜園ですが、
10年以上にもなると野菜の種類も増え、夫婦二人だけの
家族には食べきれないほどの収穫がある度に、
今までは、ご近所さんにお裾分けしていましたが、
おかえしをして下さったりする方もおられ・・・63-face.gif

お互いに気を遣わないようにする為に、昨年の暮れから、
無人販売? (ご存知の方もおられるかと思いますが、
採りたての新鮮野菜と小銭入れを設置して、
お買い上げは小銭入れに入れて頂いて、
自由にお持ち帰りして頂くのです。)

そのうち小銭入れをこじ開けられ、お金が取られることが、
度々起こりました。最初の頃は、子供の悪戯だと思いつつも
現場を見ていなくて、どうする事も出来ないままにしていた所、
ある時、現場を見てしまいました。その子がD君だったのです。

何度か嘘をついたり、お金まで盗むと言う様な罪に対して、
どのように注意すれば良いのか分かりませんでしたが、
子供の成長は、肉体同様、精神的なものも加速度を増して
育って行くもので、人として生きていくうえでのルールを、
早く理解してもらわなければ・・・。

「嘘をついたり、誰も見ていないと思って
人の物を盗んだりしても、天から見ているひとがいるんだよ。」

D君に対して、最初に発した私の言葉でした。

顔を上げないで目線を下げたまま対応するD君の態度からして、
家庭に何かある子ではないかな?と、咄嗟に伝わって来るものを
覚えた私は、この子のご両親に注意しても、無駄ではないかな?と、
主から示されたようで、学年だけ彼に聞いて、担任の先生に、
直接お話をしに行く事とし、アポをとってお訪ねしました。

「決して誹謗中傷の類でなく、盗みの現場を見てしまった以上は、
D君の将来の為にも、何とかしかるべき処方をして頂けたらと思って、
先に、先生にお話を聞いて頂きたいと思って、お伺いしました。」

当然ですが、先生はプライベートに関して何も語られませんでしたが、
狭い範囲の田舎の事とて、他の子供達や保護者からも、
あの子は盗癖がある。と言うレッテルが貼られていたのでした。

こんなことでは、将来あるD君が可哀想ですし、若しもこのまま
放置していたら、買い癖がついてしまったり、益々高価なものを
盗んだりでは遅いのです。間接的に耳に入ったところでは、
彼のこうした行為は始めてでなく、色んなところ(お店など)でも
ありました。

矢張り家庭に問題があって、離婚され再婚され、別居されたりと、
かまってもらいたい時期に、寂しい幼児期を過した事も要因してか、
盗癖がついてしまったのではないかな?と思われるのですが・・・。
子供が犠牲になってしまうのですね。

先生に注意されて翌日、私のところにお母さんと、双子の兄Y君と
謝りに来てくれました。(D君には、Y君と言う双子のお兄ちゃんがいました。
Y君も盗癖があって、最初はどちらがどちらか分かりませんでした。)

P.S. 申し訳ないですが、今に至るまでの経緯は、次の日追記させて頂きます。
スポンサーサイト

|Category:|

破綻

2008.09.08
†あなたがたの確信を投げ捨ててはなりません。
それは大きな報いをもたらすものなのです。
(へブル人への手紙 10・35)


  n0298sn.jpg


多くの悲劇は、自分は愛されていないのではという誤解から
生じます。そして、その誤解は表現の歪みから生じます。

相手を愛しているのに、素直に表現できなくて、
すねる・いじける・そっぽを向く・怒る・いじめる・殴る・
逃げる・嫌がることをする・怒らせる・等などの表現をします。

そうすると、相手は自分は嫌われていると勘違いします。

さらに、この誤解は受け取り方の歪みからも生じます。
自分に愛される自信がないと、何でも歪んで受け取ります。

たまたまちょっと誘ってくれなかったというだけで、
自分は避けられている・仲間外れにされていると誤解します。

たまたま相手が挨拶してくれなかったというだけで、
自分は拒絶されていると誤解します。

みんなが楽しそうにしていると、それだけで疎外感を感じてしまい、
自分がいないほうが皆は幸せになれるのにと、勝手に誤解します。

たまたま ぶっきらぼうな口の聞き方をされただけで、
自分は馬鹿にされていると誤解します。

逆にやさしくされても、どうせ本気じゃないのにとひねくれます。

誘われても、どうせ嫌々ながらのはずだと勝手にいじけます。

誤解が誤解をよんで雪だるま式に増えていきます。

好きなのに相手に怒りをぶつけます。怒りをぶつけられた方は、
嫌われていると誤解します。そうすると、相手は自分から
距離を取ろうとします。

怒りをぶつけた方は、距離を取られたことで、今度は自分の方が
嫌われていると誤解します。そして愛が拒絶されたと思って、
ますます怒りはじめます。

相手は、怒りをさらにぶつけられたために、
やっぱり本当に嫌われているのだと確信します。
そして、さらに遠ざかります。

多くの人間関係の破綻はこの図式で生じます。

「by本宮 輝薫 癒されたい症候群より」

━━━━━※……※━━━━━

↑を読んで、若かりし頃?を思い出しますが、
人間って、単純な面と複雑な面、素直でいてひねくれた面、
更には、自分でも理解不能な?怪奇な面など持ち合わせて
いるものだと、色々思うことがありました。

神様の御手の中でゆったりと憩いたいと、
心底から願いつつ、余りに黙されていると、
どうせ私なんて・・・と思わないでもないですが、(苦笑)

直ぐにお答えを得られない場合は、実は神様側のご計画が、
自分の願いよりもっと良いものをご用意されているのだと
伺っていますから、主に期待しています。

|Category:|

夫婦&異なもの・・・!?

2008.09.03
† 男はその父母を離れ、妻と結び合い、
ふたりは一体となるのである。(創世記)



   45709_1220400387.jpg (by すずらんさん)


あるサラリーマン川柳に、↓こんな作品がありました。

「プロポーズ  あの日に戻って  断りたい」

「妻の字が  毒に見えたら  倦怠期」

共に白髪の生えるまで、何とかと言う言葉がありますが、
老齢をむかえても、(老齢だからこそ・・・)お互いを労わり、
思いやり、何よりもお互いの人格を尊重しあって、
いつまでも会話が途絶えないご夫婦もおられる事と思います。

が・・・、我が夫婦は、上の川柳は笑い事ではなく、
他人事ではありません。(ノ_・)

ふたりは一体となるのである。 ←今以って課題は続きます。

今日は家庭集会を持ちましたが、皆さん大なり小なり、
何かしらの不満を抱えておられます・・・(^^

遅くなりましたので、また後日感じたことなどレスしたいと思います。

|Category:|
CALENDAR

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RECENT ENTRIES
LINKS
PROFILE

    るつ~♪

  Author:るつ~♪

 いたわり帳へお越し頂いて
 有難うございます~ ♥

 プロテスタントの教会に集う
 管理人のるつ~♪です。

 詳しいプロフィールは、
 当 HP に記させて頂いています。
  
 御言葉のエッセンスを浴びつつ、
 自身への自戒&励みを込めて、
 日々感じた事、示された事等、
 綴っていけたらと願っています。
 どうぞ宜しくお願い致します。

 御言葉は、日本聖書刊行会発行
 の新改訳聖書を引用させて頂いて
 います。


    ☆☆お知らせ☆☆


 申し訳ありませんが、諸事多用に
 就き、コメント欄を受け付けない
 設定にしています~m( )m

Mail Form

お名前:
メール:
件名:
本文:

クリスマス演奏会


(by パッヘルベルによろしく)

Translation(自動翻訳)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。