日毎の糧「いたわり帳byるつ~♪」

人知を越え言葉を越えて、日々の励みと自戒を込めつつ・・・☆

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友と再会

2009.08.19
†何をするにも、人に対してではなく、
主に対してするように、心からしなさい。
(コロサイ人への手紙 3・23)




20090621_714932.gif

どちらかと言うと、人に流されないタイプだと言う印象が強かった
Kさんだけど、いつしか私との間に温度差が生じているのが、
久方ぶりに再会してのKさんの印象・・・。

彼女とは、独身時代からの良き友であり、友の中でも、
特に何でもお話出来る数少ない人で、嫁ぎ先まで同じ
静岡県と言う縁の深い人。

彼女の心の変化が、そこかしこから伝わって来たけれど、
それは、彼女が良い悪いと言うような次元のランク付けでなく、
どちらかと言うと、私の価値観が、世にあるものを中心に据え
なくても、何とも感じなくなったと言うか・・・!?

一例ですが、我が家はきわめてシンプル、洋服なんかも、
余所行き用?も何もなくて、何度か洗濯したものでOK。
別段意識していないのに、一向に気にならなくなっちゃっています。

彼女もそんな人だったように思っていたのですが、ところが世の楽しみ?
(遊び←時たま飲み友達と飲みに行かれたり、ボーリングやダンス教室
に通うのが楽しみだと・・・。因みに、だんなさんが勤務されている時間帯)

彼女曰く、他人の目にさらされないと、自分を美しく見せる事もなく、
おしゃれっ気も希薄になって、このまま家事に振り回されて、
人生を終わるのは惜しいと・・・。

彼女の生きかた考え方の良し悪しでなく、又否定はしませんが、
いつしか彼女と、正反対の生きかたを歩んでいる私と、
対話のそこかしこに多少のズレが・・・。

長年の付き合いで、彼女の思考や志向等など理解している私の心に
伝わって来たのは、彼女も大切なところで、飢え乾いていると言う事。

これからは辛抱強く、神様のお話をしていけたらと、新たな祈りの課題が・・・。
スポンサーサイト

|Category:忍耐|

諦めない信仰

2008.06.12
† 内なる人を強くしてくださいますように。
(エペソ人への手紙)



      45709_1213238290.jpg(by すずらんさん)


1989年5月、洗礼の恵みに預かってからこのかた、
夫の救いを願い続け、祈リ続けて、今に至っています。

その間、人の思惑を含め、私にある弱さが気になっていた者ですが、
色んな弱さや足りなさを、むしろ誇りなさいと御言葉から教えられ、
色んな負の面から解放されつつ、予期せぬ驚くような事が起こったり、
嫌な事が起こっても、不思議なくらい落ち着いていられる私に
変えていただけたことは、本当に幸いなことです。

様々な状況をありのまま受け入れ、前進する力を与えて下さることによって、
問題解決を与えて下さると言う事を学ばせて頂き、夫の救いも然りなんだと、
素直に聞いてくれたら悩まなくても良いですが、それでは主を求め続ける事を
怠っているかもしれません。諦めずに忍耐を学ばされ続けています。

|Category:忍耐|

神様の約束

2008.05.10
† あなたのしようとすることを主にゆだねよ
そうすれば、あなたの計画はゆるがない 。
(箴言 16・3)


   
   45709_1210391451.jpg(by すずらんさん)


御霊様が自分の内に住まわれるようになっても、
肉の性質=古き我=自我が取り除かれることはなく、
常に、表裏一体の関係が続くことを痛感します。

特に、どっちつかずの状態?に何年も置かれた場合、
現実の環境の中で、主ご自身のみこころを示して下さる時迄、
焦らずに、主に期待して待ち続ける途上に置いて、
肉の思いと御霊の思い・・・この二つの相反する葛藤が続きます。

旧約聖書に、神様から13年間も沈黙が続き何も語って頂けなかった時の、
アブラハムの心情・状況が詳しく記されていますが、じっと待ち続けたアブラハム
に対して、「あなたにあなたの子供を与える。」と、最初の時に約束されたと
同じ内容を語られました。

いつまでもおこたえを頂けないと、こちら側が待ちくたびれて、
色々画策してしまいがちですが、神様のお約束は真実です。

私も神様から頂いた今住まわせて頂いている土地家屋を、
神様のご用の為(伝道所か福祉施設等になって欲しい。)に
おかえしします。と、長年願い続けているこの願いに、
いつの日にか、必ずおこたえ下さる時が来ることを信じつつ、
待ち望んでいます。

|Category:忍耐|CM:(2)
CALENDAR

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

RECENT ENTRIES
LINKS
PROFILE

    るつ~♪

  Author:るつ~♪

 いたわり帳へお越し頂いて
 有難うございます~ ♥

 プロテスタントの教会に集う
 管理人のるつ~♪です。

 詳しいプロフィールは、
 当 HP に記させて頂いています。
  
 御言葉のエッセンスを浴びつつ、
 自身への自戒&励みを込めて、
 日々感じた事、示された事等、
 綴っていけたらと願っています。
 どうぞ宜しくお願い致します。

 御言葉は、日本聖書刊行会発行
 の新改訳聖書を引用させて頂いて
 います。


    ☆☆お知らせ☆☆


 申し訳ありませんが、諸事多用に
 就き、コメント欄を受け付けない
 設定にしています~m( )m

Mail Form

お名前:
メール:
件名:
本文:

クリスマス演奏会


(by パッヘルベルによろしく)

Translation(自動翻訳)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。