日毎の糧「いたわり帳byるつ~♪」

人知を越え言葉を越えて、日々の励みと自戒を込めつつ・・・☆

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謙遜

2008.02.29
しかし、満ち足りる心を伴う敬虔こそ、
大きな利益を受ける道です。(I テモテの手紙 6・6)


14-rose.jpg


見かけがへりくだっている謙遜は、世の中の謙遜だけど、
主から頂く謙遜を身につけていたいと願いつつ・・・祈りつつ・・・も、
なかなか実践続けることは難しいものです。

そうしたことも含め、私達をきよくするために、神様は訓練していて
下さるんだと、メッセージで伺っています。訓練の目的は私達を
きよめるためであると。

御言葉(ヘブル人への手紙)に、そのときは喜ばしいものではなく、
かえって悲しく思われるものですが、後になると、これによって
訓練された人々に 平安な義の実を結ばせます。とあります。

(鍛えられている時って、これでもか!これでもか・・・!!と言う感じ
がして、懲らしめられているかのように思えますよね。)

一日一章(榎本保朗師 著)に、本当に涙の谷を通り過ぎなければ
ならないような、死の陰を通らなければならないような事が、
人生にはあります。しかし、その谷にこそ咲いている百合があり、
それを見つけるかどうかと言うことが、大きな問題なのである。と、
書かれていました。

天に召された信仰の先輩達の生き様を見ても、謙遜で練られた品性は、
訓練によって作り上げられていくものだと、痛感しています。
謙遜を身につけて歩ませていただきたいと、切に願いつつ・・・☆
スポンサーサイト

|Category:信仰|CM:(1)

存在のわけ

2008.02.28
わたしの目には、あなたは高価で尊い。
わたしはあなたを愛している。
(イザヤ書 43・4)


   45709_1154066137.jpg
          (by みきさん)


あなたはある理由のために存在しています。
あなたは細かく精密な計画の一部を担っている存在です、

あなたは尊い存在であり、
しかもこの世に二つとないデザインで造られ、
神の目にかけがえのない女性、
あるいは男性と呼ばれています。

あなたが今の姿でいるのには理由があります。
私たちの神に失敗はあり得ません。

神はあなたを母の胎の中で育まれました。
あなたは神が望まれた通りの姿をしているのです。
あなたにその両親を選ばれたのは神です。

どう感じようとも、
あなたは神に望まれた通りにデザインされ、
主の証印を押されているのです。

あなたが受けたあの心の傷は、決して軽くはありませんでした。
しかし、あなたがその傷に苦しむ度に神も涙を流しておられました。

やがてそれはあなたの心の糧となり、
あなたは成長して神に似た者とされました。

あなたがあなたであるのには理由があります。

あなたは主の鞭によって整えられてきました。

あなたはありのままで愛されています。

そのような神がおられるのです。

       (by ラッセル・ケルファー)

|Category:|CM:(2)

主の道

2008.02.27
わたしは、あなたに益になることを教え、
あなたの歩むべき道にあなたを導く。
あなたがわたしの命令に耳を傾けさえすれば、
あなたの正義は海の波のようになるであろうに。
(イザヤ書 48 ・ 17)

45709_1204064799.jpg(by すずらんさん)


ある人が言いました。
「私は、今までよく祈ってきました。でも最近は祈りをやめました。」

私は尋ねました。
「どうしてですか?」

「祈っていたときは、いつも自分自身をごまかしていたと、
気づいたからです。」

私は答えました。
「もちろん、それは正しい気づきです。それならその祈りをやめるより、
自分をごまかすことをやめる方が、良いのではないでしょうか?」

             (by 人生の知恵より)
           
       ━━━━━※……※━━━━━

「あなたに益になることを教え、 あなたの歩むべき道にあなたを導く。」
と、主・イエス様はお語りくださっています。

考えてみれば、人の目に好ましく見える道もあれば、険しい山道もある。
獣たちだって獣道と言う道があるし、本当に人生の道は種々多様、
色んな道があります。

独身時代と言うか(神様と出会う以前)の私は、何かあると悲観的に
捉えてしまって、自分の首を自ら絞め続け、どうせ私なんて・・・と、
ふてくされてみたり、自分の目に好いと思える道を歩んでいた様に
思います。

私の中に、確たる基盤&指標なるものがなかったからだと思いますが、
人生の軸を神様に定めた今は、艱難辛苦、喜び、悲しみ、腹立ちささえも、
全てのことに意味があるんだと痛感し、主の道を歩むことの意義の深さを
得られた事は、取りも直さず、クリスチャンになって良かった!!と言う事でもあります。

主の道は、順境の時よりも逆境の時の方が多いように思えても、
感謝な事に、主が常に共にいて下さると言う安心感(平安)があると言う事と、
次第に近くになって来る天国への道を目指す旅人の為に、
更に鍛え続けていて下さるんだと、納得しつつある昨今・・・≧v≦

|Category:信仰|CM:(0)

見逃してしまわない様に

2008.02.26
あなたがたは、すべての悪意、
すべてのごまかし、いろいろな偽善やねたみ、
すべての悪口を捨てて、
生まれたばかりの乳飲み子のように、
純粋な、みことばの乳を慕い求めなさい。
それによって成長し、救いを得るためです。
(Ⅰ ペテロの手紙)



       pen2.gif


白い紙に黒い汚れ(シミ)がある時など、無意識にも小さな黒い汚れ
ばかりが気になって、まっ白な紙を見逃してしまいがち・・・。

充実した日々よりも、喜ばしくない事柄をクローズアップしないで、
私の中でお働き下さっている神様を見逃してしまわないようにと、
ふと思わされつつ岐路に着きました。

御言葉によって歩む人生

2008.02.25
なぜ、わたしを主よ、主よ。と呼びながら、
わたしの言うことを行なわないのですか。

わたしのもとに来て、わたしのことばを聞き、
それを行なう人たちがどんな人に似ているか、
あなたがたに示しましょう。

その人は、地面を深く掘り下げ、
岩の上に土台を据えて、それから家を建てた人に似ています。

洪水になり、川の水がその家に押し寄せたときも、
しっかり建てられていたから、びくともしませんでした。

聞いても実行しない人は、
土台なしで地面に家を建てた人に似ています。
川の水が押し寄せると、家は一ぺんに倒れてしまい、
そのこわれ方はひどいものとなりました。
(ルカの福音書 6・46~49)


    
 45709_1203843300.jpg(by すずらんさん)

その時々の感情によって、様々な悪しき思いがやってきたら、
良い倉をあけて御言葉を引き出せる様、御言葉を離さず、
しっかり握り続けていたいと、昨日の礼拝で新たに示されました。

|Category:御言葉|CM:(2)
CALENDAR

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

RECENT ENTRIES
LINKS
PROFILE

    るつ~♪

  Author:るつ~♪

 いたわり帳へお越し頂いて
 有難うございます~ ♥

 プロテスタントの教会に集う
 管理人のるつ~♪です。

 詳しいプロフィールは、
 当 HP に記させて頂いています。
  
 御言葉のエッセンスを浴びつつ、
 自身への自戒&励みを込めて、
 日々感じた事、示された事等、
 綴っていけたらと願っています。
 どうぞ宜しくお願い致します。

 御言葉は、日本聖書刊行会発行
 の新改訳聖書を引用させて頂いて
 います。


    ☆☆お知らせ☆☆


 申し訳ありませんが、諸事多用に
 就き、コメント欄を受け付けない
 設定にしています~m( )m

Mail Form

お名前:
メール:
件名:
本文:

クリスマス演奏会


(by パッヘルベルによろしく)

Translation(自動翻訳)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。