日毎の糧「いたわり帳byるつ~♪」

人知を越え言葉を越えて、日々の励みと自戒を込めつつ・・・☆

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信仰に立って

2008.10.31
† しかし、イエスは言われた。
「いや、幸いなのは、
神のことばを聞いてそれを守る人たちです。」
(ルカの福音書 11・28)



    7-an.jpg


人と比較して落ち込んだり、優越感を抱いたり、目の前の現実に
一喜一憂したり、この世の物差しに支配されたり・・・等などの
信仰生活でなく、神様と自分との関係において、今は私にそれを
良しとされている(赦されている)のだという信仰に立って、
主の御言葉(御旨)を守り、クリスマスに向かって、一日一日を
大事に歩んでいきたいと、切に願う今日このごろです。
スポンサーサイト

|Category:信仰|

意味が・・・。

2008.10.30
† 主よ。
早く答えてください
わたしの霊は滅びてしまいます。
どうか、御顔をわたしに隠さないでください。
私が、穴に下る者と等しくならないため。

朝に、あなたの恵みを聞かせてください
わたしはあなたに信頼していますから。
(詩編143・7~8)



 2-k.gif


聖書を拝読していますと、私(達)と同じく、
主からのお答えを切に待ち望んでいる箇所が、
目に付きます。

祈り&願いに関して、主より直ぐにおこたえを得られない時、
神様との関係において、何らかの意味(神様の栄光をあらわすため)
があることを痛感します。

私達人間側から考えると、こうなって欲しい・・・等など、
願うところは多だありますが、神様側のおこたえは、
私の考えに勝る深い意味があったことを思わされます。

大切なことは、神様との関係においてだと・・・。

|Category:信仰|

大事な気分転換

2008.10.29
† あなたの行く所どこにおいても、主を認めよ。
そうすれば、主はあなたの道をまっすぐにされる。
(箴言)


   6-ak.gif


今日こそは、せめて30分でも運動しょう~と、今日こそは、今日こそはと、
心ではプログラムを組んでいるのに、(私の場合はジム等に通ったり、
特別な事をするのでなく、お散歩なんですが。)

何故、良い習慣は続かなくて、悪い習慣は改める事が出来ないのか?
意志が弱いからと、一口で片付けるのは簡単だけど・・・(^^ゞ

用事で外出する時、車を使用しないで(悪い習慣) 
今日こそは歩くことにしょう。と!! 今日は実行出来ました。

贅沢な程、美味しい空気が存分に吸えて、素の自分になれる場所と
言うか、寝転がって天を見上げる場所にも恵まれ、(河原)
自然空間の中で、御座におられるお方と思いっきり会話させて頂けた。

お部屋もだけど、閉めっきりだとジメジメして健康的にもよくないですが、
心の中も、風通しを良くしてあげることは必須だった。と、あらためて痛感。

自分の中身の貧しさを、上におられるお方が教えて下さったり、
良いものでてんこ盛りの天国に想いを馳せてみたり、癒しを与えられ、
心身も思考回路もリフレッシュするって、ほんに大切なことだったと、
自然の心と共に、一石二鳥以上の時を過させて頂く事が出来ました。

創造主に感謝~~!!!

|Category:インマヌエル|

全体像を見て・・・☆

2008.10.28
† だれでも自分を高くするものは低くされ、
自分を低くするものは高くされるからです。
(ルカの福音書 14・11)

19-bg.jpg


その人の一部分しか見ていないと、嫌な部分だけしか見えない場合
があるように思いますが、どんな人にも長所が・・・。

自然に四季があるように、人生にも季節があるように思います。
今、寒い人生の冬を生きておられる人もいらっしゃるかもしれない。

自分から見て嫌な部分も含め、全てを愛する事は、(聖書に記されている愛)
言う事は簡単だけど、何でも実践続けることは難しいですよね。

神様と自分との関係、神様と他者との関係は、 合わせ鏡のように、
其々を映す鏡になっているというか、決して無関係ではないように
思います。高ぶりを捨て、その人の目線にあわせて全体像を見ることが
大切だと、いつも思わされます。

|Category:信仰|

試されつつ本ものに・・・☆

2008.10.27
† 天の下では、
何事にも定まった時期があり、
すべての営みには時がある
(伝道者の書)


 5-i.jpg


旧約聖書(サムエル記、列王記、歴代誌、詩篇)の中には、
王様達の世代交代の様子や、王様達の人となりが記述
されていて、決して作り話ではないですが、各章によっては、
まるで物語でも読む感じの箇所もありますよね~?

神様に選ばれた指導者でありながら、例えば姦淫の罪等など、
肉による人間的な弱さを持たれている様子が、赤裸々に記されていて、
神様から、油を注がれた人とは思えない様な大きな過ちを犯したりと、

今も昔も、人間の本質的なものは何ら変わらないと、
時には慰められたり、励まされながら拝読していますが、
聖書を拝読するたびに、クリスチャンとして如何に愛&赦しが
大切であるか、何度も何度も上から待った~!!(直ぐに叶えられない祈り)
があるのは、信仰を試されているからではないかと、痛感しきりです。

|Category:信仰|
CALENDAR

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

RECENT ENTRIES
LINKS
PROFILE

    るつ~♪

  Author:るつ~♪

 いたわり帳へお越し頂いて
 有難うございます~ ♥

 プロテスタントの教会に集う
 管理人のるつ~♪です。

 詳しいプロフィールは、
 当 HP に記させて頂いています。
  
 御言葉のエッセンスを浴びつつ、
 自身への自戒&励みを込めて、
 日々感じた事、示された事等、
 綴っていけたらと願っています。
 どうぞ宜しくお願い致します。

 御言葉は、日本聖書刊行会発行
 の新改訳聖書を引用させて頂いて
 います。


    ☆☆お知らせ☆☆


 申し訳ありませんが、諸事多用に
 就き、コメント欄を受け付けない
 設定にしています~m( )m

Mail Form

お名前:
メール:
件名:
本文:

クリスマス演奏会


(by パッヘルベルによろしく)

Translation(自動翻訳)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。