日毎の糧「いたわり帳byるつ~♪」

人知を越え言葉を越えて、日々の励みと自戒を込めつつ・・・☆

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不真実

2008.11.30
†あなたがたは、キリストのために、
キリストを信じる信仰だけでなく、
キリストのための苦しみをも
賜わったのです。 (ピリピ人への手紙 1・29)


━━━━━※……※━━━━━

神さま。

今まで私の人生を台無しにしてきたのは、
他ならぬ私自身です。

私がしてきたことを取り消すことはできません。

私の過ちは私のせいです。

だから恐れずに、徹底して、自分自身の棚卸しを始めます。

私は自分の悪を書き出しますが、良いことも含めます。

どうか私にこの作業をやり遂げる力を与えてください。

(作者不明)

━━━━━※……※━━━━━

貧しさによって愛が破壊されることがあります。
力や病気や不幸によっても同じです。

しかし、それらによっていささかも影響されず、
却って強固になっていく愛もあります。

むしろその方が愛としては本当でしょう。
ところが、そのような愛をも簡単に破壊するものがあります。

相手に対する不真実です。
不真実は決して小さいことではありません。
軽蔑よりも憎悪よりも決定的に、交わりを裂きます。

それであるのに、不真実の持つ問題性がそれ程大きく見えないのは、
私たちの交わりが、既に回復し難く希薄になっているからでしょう。

(神の風景 by 藤木正三師)

━━━━━※……※━━━━━

スポンサーサイト

|Category:メッセージ|

主に在って、感謝しつつ・・・☆

2008.11.29

    ご覧頂いている皆様へ~440-a.gif8-letter.gif


当ブログにレスしましょ~と、管理人室を何度か開きましたが、
「現在アクセスが集中しており、表示しにくい状態となっております。
しばらく時間を置いてからアクセスする様、お願いいたします。」
と・・・。レスが遅くなりました。

PS~時代は変われど、いつの時代も 夫婦・親子・嫁姑関係等など、
深刻な問題ですよね~? 足らない私には、尚更の事ですが・・・(ノ_・)

「ルツ記」に登場するルツさんは、姑(ナオミ)に対して、誠実の限りを尽くし
続けました。せめて・・・せめて、ほんの少しでも「ルツ記」のルツさんの様に
との願いを込めて、HNをお借りしたにも関わらず、環境・事情はどうであれ、
私は、ルツさんには程遠い者であると言う事を、まざまざと思い知らされて
います。

信仰面も肉に属す部分も、至らないと言うか足らない事ばかりの未熟者に、
頂いたメールや執り成しの御祈りは、どんなに有難く嬉しく、励まされ、
元気を与えられている事か・・・。

色んな状況が続く中、正直のところ、自身が混沌としている様な状態で、
温かなメールを頂いている方たちに、まだご返事が書けないでいます。
大変申し訳ありません。

現状をかんがみて(メンタル面以外もですが)何度かブログを止め様かという
思いが去来しましたが、決して謙遜の類でなく、この様な拙い内容のサイト、
ブログを毎日ご覧下さるお一人お一人の気持ちを想像しつつ、
今に至らせて頂きました。

同じような悩みの渦中にいらっしゃる方からメールを頂いたり、
姉妹達のお証し等などに接し、ブログを止めなくて良かった・・・!!
神様が弱い者の肩を押し続けていて下さったのだと、
自分の思いつきや頑張りではなかった。と、上よりの深い憐れみに
感謝しています☆

自分の感情面が膨らみすぎていないか否か、信仰面から外れていないか、
色んな面を吟味し、究極の解決となる真理に根ざしている事を、聖書の
御言葉によって確認出来る時まで、メールのご返事が遅刻になりますが、
我侭をお許しの程、何卒 今しばらくご寛容下さいませ。

時節柄、お互いに健康に留意しつつ・・・☆☆☆

|Category:インマヌエル|

罪なる思いが・・・(ノ_・)

2008.11.28
† 期待が長びくと心は病む。
望みがかなうことは、いのちの木である。
(箴言 13・12)



    vphxxxno0197kj_p.gif


快眠できないから、当然睡眠不足で落ち着かないのか、
精神的なものなのか、肉体的なものなのか、霊的なのか、
心が騒いでいるというのではないけれど、最近とみに、
落ち着きを欠く。

いつまでも、義母様に牛耳られている相棒のふがいなさと、
妻がいる身の息子を、義父様が三年前に亡くなられてから、
更に義母様と、事もあろうに相棒の態度迄が、エスカレートして行く。

今迄からも露骨に意地悪されたのだから、こんな事もあろうなぁ~と、
寛容に受け入れられる時とそうでない時とがあって、神様と自分の
関係の中で葛藤が続いています。

子供のいない家庭と言う事で、妻の存在も何も考えて下さらない
義母様と、妻より義母様の見方?を、あからさまな態度で示す相棒に、
ついぞ、堪忍袋の尾が切れる寸前・・・。(←肉の思いですが・・・)

忍耐に次ぐ忍耐で尽くしてきたのに・・・と言う、肉に属する傲慢な
思い(内面の罪なる思い)が募る。

いつまでも女帝様として君臨あそばす義母様には、信仰心はまるで
皆無なので、相手の弱さを思い遣る気持ちは希薄の様で、
義姉もかなり気苦労してこられているが、義兄が義姉を陰乍ら
守られている様子が覗われるので、大変だとは思いますが、
義姉は、結構マイペースで過ごされている様子。

相棒の場合は、義兄とかなり違うタイプなので、すべての悪は私だと言う事に
なってしまう。「いいじゃないの・・・。神様が支え守っていて下さるのだから、
人を恐れないで(恐れの意味も色々だと思う。)神様におゆだねしていれば・・・」
とは、クリスチャンとしての正論?かもしれません。

が、日々こんな状況が続くと、ついつい何の為の妻なの~?
私は家政婦なの~?と、今迄からの憤りが口を出てしまう。
そうした思いと、唇による罪の葛藤が続いています。

義人(ヨブ)でも苦しむのなら、正しい生活をすると言うのは・・・と、
言うような内容が「ヨブ記」に記述されていた様に思いますが、
様々な葛藤が延々と続く中、(その渦中で、実際 生活経験している
者にしかわかんない様な、その他諸々もある。)悔い改めることは、
言うは安しで、肉の弱さが大きく顔を出し、なかなか困難至極です。

↑矢張り私は頭が高いのでしょうか・・・。

|Category:インマヌエル|

大切なのはプロセス。

2008.11.27
† 死の陰の地に
住んでいた者たちの上に光が照った。
(イザヤ書  9・2)

20081122233633.jpg (by すずらんさん)


御霊の実は、愛、喜び、平安、寛容、親切、
善意、誠実、柔和、自制です。(ガラテヤ書 5・22)


御霊の実を、いつもどのような状況の時も、保ち続ける事の
何と難しい事か・・・!!

某師のメッセージに、結果を恐れるから不安になるのであって、
私達は無意識のうちにも、結果に執着してしまいがちであると。

私達の人生、生活の流れのほとんどはプロセスであって、
結果を出すのはその瞬間であると・・・。

大切なのは、全てプロセスであると思い知らされています。

結果を恐れると言うほどでなくても、主の十字架をしっかり仰ぎ続けて
いなければ、自身の信仰の態度を御言葉に照らし続けて吟味して
いなければ・・・と、新たにしています。

|Category:インマヌエル|

主よ・・・!!

2008.11.26
† もし子どもであるなら、相続人でもあります。
私たちがキリストと、栄光をともに受けるために
苦難をともにしているなら、私たちは神の相続人であり、
キリストとの共同相続人であります。( ローマ人への手紙 8・17)



 7-tiyo.jpg


霊的な戦いの中で、様々な思いが去来し、時には痛みが襲ってきたり、
悲しみや焦燥感等など、問題ばかりに意識が集中してしまって、
聖霊様が働いていて下さっているのに拒んでしまうと言うか、
聖霊様の働き&導きを、分らなくしてしまっている場合があったり・・・。

ここの所私自身、苛立ちなどの罪が、寄せては返す小波の様に
押し寄せていました。今も自身の人生に関して、家庭に関して等など、
悩んではいますが、問題の内容によっては、自分では何も出来なくて、
気持ちが落ち着かなくてイライラするばかり・・・。

様々な現実問題ばかりがクローズアップされ、自分の内面を見ると
落ち込み、外面を見ると切なくなる・・・と言う様な状況が続いていました。

冷静さを欠いているときは、焦らず静かに待つことが大切であることを、
再認識させられています。大事な事柄から真剣に祈りつつ、ひとつずつ
行動を起こしていく事が、まずは大切な事だと言う事も、痛感しています。

「主よ。
先ず私が、完全にあなた様にお従い出来ますように、
何度も何度も砕いて変えて下さいませ。
イエス様の御名によってお祈り致します。アーメン。」

|Category:信仰|
CALENDAR

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

RECENT ENTRIES
LINKS
PROFILE

    るつ~♪

  Author:るつ~♪

 いたわり帳へお越し頂いて
 有難うございます~ ♥

 プロテスタントの教会に集う
 管理人のるつ~♪です。

 詳しいプロフィールは、
 当 HP に記させて頂いています。
  
 御言葉のエッセンスを浴びつつ、
 自身への自戒&励みを込めて、
 日々感じた事、示された事等、
 綴っていけたらと願っています。
 どうぞ宜しくお願い致します。

 御言葉は、日本聖書刊行会発行
 の新改訳聖書を引用させて頂いて
 います。


    ☆☆お知らせ☆☆


 申し訳ありませんが、諸事多用に
 就き、コメント欄を受け付けない
 設定にしています~m( )m

Mail Form

お名前:
メール:
件名:
本文:

クリスマス演奏会


(by パッヘルベルによろしく)

Translation(自動翻訳)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。