日毎の糧「いたわり帳byるつ~♪」

人知を越え言葉を越えて、日々の励みと自戒を込めつつ・・・☆

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内なる人は日々新たに・・・☆

2009.03.31
†たとい私たちの外なる人は衰えても、
内なる人は日々新たにされています。
(Ⅱコリント人への手紙)


  45709_1200518467.jpg  (by すずらんさん)


後になって、いつも内省させられることばかりですが、
自分の事は棚にあげて、夫に関してもどなたに関しても、
(と言うか、その時点では私の方がましだわ・・・と、思っているのです。)

面倒がりやで手抜き専門?の、相棒の後始末ばかりさせられて、
「もう~何てこっちゃいな・・・」と、グチっては批判している私でしたが、
私もかなり大雑把な人で、人様の批判ができる程もやれていないのです。
(諸般色々ある事を理由に・・・(≧m≦)

人様のことを、何一つとして批判出来ない自身のことを示され、
その事に気づかされて、最近は何か言いたそうになったら、
「チョッと待てよ」と、上から促しを得られるようになって来ました。

意志の力が人々を変えるのではなく、キリストがそれをなさるのです。
と言う諺?を伺ったことがありますが、遅咲きながら、一つずつ
悔い改めに導かれている事を覚えつつ、内なる人は日々新たに
されています。との御言葉を握り締めています。

今の最大の課題は、聖書を拝読するのに、ただ文字を追うだけでなく、
時代背景(を知ることが大事)を訪ねつつ、旧約から聖書をコツコツ
通読させて頂きたいと、そこからイエス様がどのようなお方で、
神様が自分に何を教えられているかと言う事を、学んでいきたいと
切に願っています。

高価な調理器具やダイエット器具を購入したとしても、
使わないで飾っているだけでは、ただのがらくただと思いますから、
促されたり示されたりして、学ばせて頂いた事を伝えられる人に
変えさせて頂きたいと、あらためて思わされています。
スポンサーサイト

|Category:インマヌエル|

語り合いたい。

2009.03.30
† 平安あれ。
遠くの者にも近くの者にも平安あれ。
わたしは彼をいやそう。(イザヤ書 57・19)


  17-ies.jpg


子供の頃から、ワイワイガヤガヤと騒ぐよりも
(この事も嫌ではないのですが。)どちらかと言うと、
一人で何かしているほうが好きで、孤独な時間を好む反面、
別段切羽詰った悩みがなくても、休息をしている時など、
ふと淋しさがよぎるときがあります。

そんな時、リアルタイムで主はさまざまな人を通して慰めを与えて下さる。
どんなに些細な小さなことであっても、大きな慰めや励ましになります。

ふと思った事ですが、クリスチャンは多用過ぎるのか?
ユックリじっくり語り合う時間が少ないように思います。

確かにそれぞれに生活があって、日曜日&礼拝後の交わりだけで
精一杯だとは思うのですが、赦されるならば、語り合い祈りあえる
時間が持てて、良い人間関係を築かせて頂けたらと、痛感する
昨今です。

|Category:インマヌエル|

生かされている。

2009.03.29
†まことに、その人は主のおしえを喜びとし、
昼も夜もそのおしえを口ずさむ。
その人は、水路のそばに植わった木のようだ。
時が来ると実がなり、その葉は枯れない。
その人は、何をしても栄える。(詩篇 1・2~3)



  800.gif


実は生かされてここにあり、支えられてここにあり、
置かれてここに存在しているのです。そういう生かす力によって、
置かれ、生かされ、支えられて存在しているのが、
私の命の生の姿であり、生きているという端的な事実なのです。

日々の生活の中で、さまざまな苦悩を私たちは味わいます。
手抜かりなく誠実に生きていても、苦悩は向こうからやって来ます。

そうなると、私たちはどうしても何とかそれを避けたい、
早く解決して安楽になりたいと思います。それは当たり前なのですが、
しかし、では苦悩の無い生活が善いのかというと、そうでもないのです。

そういう楽な生活が続くと、私たちはいつの間にか
思い上がるのではないでしょうか。表面に現さなくとも、
自分の限界を忘れて、調子に乗るのではないでしょうか。
そういう気がします。

矛盾や苦悩に苦しめられることなしに、私たちが、自分の力で
自分の限界を正しく弁え続けられると思うなら、それ自体が傲慢だと思います。

私たちは、そんなに慎み深いものではありますまい。
矛盾や苦悩に助けられて、私たちは辛うじて、
人間として目覚めることができるのです。

ですから、苦悩がやって来たら、その苦悩を丁寧に苦しみたいと思うのです。
それが内に向かって目が開かれて、向こうからの賜物である命の端的な事実に、
気づく備えになると思います。

こういう人間側の備えと向こうからの気づかせとが出合って、
そこで一瞬に直覚する、直感する、それが在らしめられて在るという
命の在りように気づく、ということだと思います。 (by 藤木 正三師)

|Category:インマヌエル|

主に帰れ。

2009.03.28
†主に帰れ。
そうすれば、主はあわれんでくださる。
私たちの神に帰れ。(イザヤ書 55・7)


  2-a.gif


日々の生活にあっては、迷いが生じたり、戸惑う場面に遭遇したり、
どうすればいいのか選択を迫られたり、 ついつい・・・・・と言う場面が
生じたり・・・と、色々あるかと思います。

様々なしがらみや打算等など一切捨てて、どんなことがあっても、
私たちの神に帰れるクリスチャンでありたいと、常に言い聞かせています。

全ては日々の訓練ですよねっ~56.gif

|Category:インマヌエル|

私のうちに生きておられるお方によって・・・。

2009.03.27
† 私はキリストとともに十字架につけられました。
もはや私が生きているのではなく、
キリストが私のうちに生きておられるのです。
いま私が、この世に生きているのは、
私を愛し私のためにご自身をお捨てになった
神の御子を信じる信仰によっているのです。
(ガラテヤ人への手紙 2・20)


私達は、御霊による歩みと肉による歩みを、日々重ねつつ過ごしています。
肉による歩みとは、物事の考え方や生きる姿勢、思い等など含めての
自分の生き方だと思いますが、ある時は、謙遜で優しく、親切な私が
存在しています。

清々しくディボーションをして「一切をイエス様にお従いします。」と、
一日をスタートします。ところがなんです。次の日は、何だかイライラ
する事が起こったりして、肉に従っている私が・・・。

でも・・・。直ぐに御霊様が気づかせて下さり、祈らせて下さいます。
クリスチャンで良かったと思える瞬間です。

肉に従う生き方は、そのほうが楽?に感じる時もありますが、
就寝前にいろんなことを示され、悔い改めに導かれます。422-please.gif


パウロは、私には、自分のしていることがわかりません。
私は自分がしたいと思うことをしているのではなく、
自分が憎むことを行なっているからです。と、ローマ書で語られて
いますが、パウロの正直な告白が、私の告白とオーバーラップします。

生活全般、何にでも言える事かもしれませんが、良いことは長続き
しなくて、自分が憎むことを行なうのは、いとも容易いと言う事は、
私の場合、歯磨きに関してすらも痛感しています。
(毎食後三分以内に、歯磨きを実行続ける事)←私の頑張りでは
長続きしません~182.gif聖霊様が気づかせて下さり、ごめんなさいと言いつつ、
磨いているような次第です。

この様に弱さ一杯持ち合わせている私は、自分の思いや頑張り、
又努力でも、実践&実行を続けることが困難です。自分で従おうと
すると失敗すると言う事を学ばされ、ただただ、聖霊様に助けを
求めつつの日々を重ねています。

|Category:インマヌエル|
CALENDAR

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RECENT ENTRIES
LINKS
PROFILE

    るつ~♪

  Author:るつ~♪

 いたわり帳へお越し頂いて
 有難うございます~ ♥

 プロテスタントの教会に集う
 管理人のるつ~♪です。

 詳しいプロフィールは、
 当 HP に記させて頂いています。
  
 御言葉のエッセンスを浴びつつ、
 自身への自戒&励みを込めて、
 日々感じた事、示された事等、
 綴っていけたらと願っています。
 どうぞ宜しくお願い致します。

 御言葉は、日本聖書刊行会発行
 の新改訳聖書を引用させて頂いて
 います。


    ☆☆お知らせ☆☆


 申し訳ありませんが、諸事多用に
 就き、コメント欄を受け付けない
 設定にしています~m( )m

Mail Form

お名前:
メール:
件名:
本文:

クリスマス演奏会


(by パッヘルベルによろしく)

Translation(自動翻訳)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。