日毎の糧「いたわり帳byるつ~♪」

人知を越え言葉を越えて、日々の励みと自戒を込めつつ・・・☆

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イエス様の御旨

2009.04.01
†だれも自分を欺いてはいけません。
なぜなら、この世の智恵は
神の御前では愚かだからです。
(Ⅰ コリント人への手紙 3・18)


   380407_1238537158.gif(by すずらんさん)


当然ですが、若いときに比べれば、肉体的、生理的な機能は衰えていきます。
若い時は 身体全体何もしなくても、私でも?お肌が輝いていました(=_=)し、
記憶力も集中力もありました。

加齢とともに、そうしたものが次第に失せていくのは、致し方のない
自然の成り行きですが、若い時は、自己中で若さ故の傲慢と言うものが
ありました。年月を経て、忍耐力や人に対する思いやり等など、
補って余りある多くの精神的なものが増して来ました。

何よりも、聖書の神様=真理に出会って、生き方そのものが変わった。
と言うより、変えて頂いてから、熟成にはまだまだ程遠いですが、
若い頃になかった(神様と出逢う以前)広い心にさせて頂きつつある様に、
自負しています。(以前が自己中過ぎた~?)

まだまだ多くの課題は山積していますが、全ては主の御手の中にあって、
一方的な恵みを頂いてばかり・・・。特に感じる事ですが、神様が私を
自由にして下さったと言う事です。若さ故の傲慢と言うものが支配していた
頃は、傲慢なくせに?小さな事にもクヨクヨしたり、不必要なことに悩み
考えすぎたり、自由ではなかったように思います。

以前よりも、天国が近くに感じるようになった昨今、
神様は主の目的を担うように計画していてくださる。と言う事を覚え、
神様の目的のために、イエス様は何をお語り下さっているのか、
主の御前に謙遜に頭を下げて、真摯にイエス様の御旨を知る必要を
覚えるのですが・・・。

生ぬるい信仰の湯加減に甘んじている私。時あたかも四月、
もっと主に聴き従わなくてはと、強く示されています。

|Category:信仰|
CALENDAR

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

RECENT ENTRIES
LINKS
PROFILE

    るつ~♪

  Author:るつ~♪

 いたわり帳へお越し頂いて
 有難うございます~ ♥

 プロテスタントの教会に集う
 管理人のるつ~♪です。

 詳しいプロフィールは、
 当 HP に記させて頂いています。
  
 御言葉のエッセンスを浴びつつ、
 自身への自戒&励みを込めて、
 日々感じた事、示された事等、
 綴っていけたらと願っています。
 どうぞ宜しくお願い致します。

 御言葉は、日本聖書刊行会発行
 の新改訳聖書を引用させて頂いて
 います。


    ☆☆お知らせ☆☆


 申し訳ありませんが、諸事多用に
 就き、コメント欄を受け付けない
 設定にしています~m( )m

Mail Form

お名前:
メール:
件名:
本文:

クリスマス演奏会


(by パッヘルベルによろしく)

Translation(自動翻訳)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。