日毎の糧「いたわり帳byるつ~♪」

人知を越え言葉を越えて、日々の励みと自戒を込めつつ・・・☆

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様の平安が・・・☆

2009.06.12
†何も思いわずらわないで、
あらゆるばあいに、感謝をもってささげる祈りと願いによって、
あなたがたの願い事を神に知っていただきなさい。

そうすれば、人のすべての考えにまさる神の平安が、
あなたがたの心と思いを キリスト・イエスにあって守ってくれます。
(ピリピ人への手紙 4 ・ 6)

現代社会に余裕がないから、世相が反映されて、
人との関係も、心の余裕が希薄になる一方なのか、
ストレスやプレッシャー等で、一層疲れを覚えてしまいがち・・・。

そんな時、心身を休息させるか、
どなたかに、気持ちを聞いてもらいたい時がありますよねっ~?


380407_1244853059.jpg(イラスト by すずらんさん)


ある統計によると、(個人差がありますが)
人はどんな時に孤独を感じるか・・・と言う問いに、

○無視されたり阻害された時 
○必要とされてないことが分かった時 
○理解されなかったり認められなかった時 
○思い悩んで、どうしたら良いか分からない時 
○人生の冬を迎え、死の不安の中に置かれた時
○病気の時

との事ですが、マザーテレサさんは、
「最も大きな苦しみは、誰も側にいてくれない、
愛されていないことです。」との言葉を遺されています。

クリスチャンも、寂しい時があったり、孤独感や怒りを覚えたり、
その様な思いに陥る場合もあるかと思います。↑の様な状況の
多い私は、今以って淋しく感じる時など等あります。

以前の私は、その様な思いになるのは、信仰が足りない?とか、
イエス様が共にいて下さることを信じて(信頼して)いないから?
イエス様に委ねていないから?ETC・・・律法的な事柄を
指摘されそうで、良いクリスチャンのイメージダウン?にならない様、

レスも含め、その様な言葉は極力控えていました。が、
クリスチャンとは言えども、淋しい時も、悲しい時も、怒りたい時も、
(寸前であって)あるんだと言う事、それが人として自然の姿
(肉の思い)だと、言えるようになりました。

但し、いつも申し上げていますが、クリスチャンは、淋しい、悲しい、
怒りたい、その様な思いに陥ったとしても、いつまでもそこに留まって
いないで、正に↑の御言葉通り、平安に導かれると言う事、
そこにクリスチャンとしての喜び、特権、希望があるのではないかと、
何かある度に、神様のご臨在を痛感しています。

|Category:感謝|
CALENDAR

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

RECENT ENTRIES
LINKS
PROFILE

    るつ~♪

  Author:るつ~♪

 いたわり帳へお越し頂いて
 有難うございます~ ♥

 プロテスタントの教会に集う
 管理人のるつ~♪です。

 詳しいプロフィールは、
 当 HP に記させて頂いています。
  
 御言葉のエッセンスを浴びつつ、
 自身への自戒&励みを込めて、
 日々感じた事、示された事等、
 綴っていけたらと願っています。
 どうぞ宜しくお願い致します。

 御言葉は、日本聖書刊行会発行
 の新改訳聖書を引用させて頂いて
 います。


    ☆☆お知らせ☆☆


 申し訳ありませんが、諸事多用に
 就き、コメント欄を受け付けない
 設定にしています~m( )m

Mail Form

お名前:
メール:
件名:
本文:

クリスマス演奏会


(by パッヘルベルによろしく)

Translation(自動翻訳)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。