日毎の糧「いたわり帳byるつ~♪」

人知を越え言葉を越えて、日々の励みと自戒を込めつつ・・・☆

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主を待ち望む

2009.06.17
† 神である主、
イスラエルの聖なる方は、こう仰せられる。
「立ち返って静かにすれば、あなたがたは救われ、
落ちついて、信頼すれば、あなたがたは力を得る。」
(イザヤ書)


教会では、毎週午後七時から祈り会(祈祷会)があるのですが、
主日礼拝と違って、毎週、信仰を持って喜んで集えない、
弱い私が存在します。

15-hou.jpg

ど近眼なので、対向車のライトが当たると、一瞬クラクラ~とする時があったり、
なので、夜の運転は苦手。「行こうか?どうしょぅか・・・?」教会に行くまでの
僅かな時間ですが、時として葛藤があります。

こんな弱い不信仰な思いの中にいる私を、聖霊様が導かれ、
無事に教会まで送り届けて下さり、帰りも運転を守って下さいます。

聖霊様のお導きやお助けを、何度も何度も体験させて頂く昨今・・・。

夜の祈り会で、家庭の事など、主からの御声を求めました。

私の信仰の原点は、崇高な理想なりに燃えていた訳でなく、
現実の問題に疲れ、ただただ、最後の望みが何かあるとしたならば、
との切なる思いが、その始まりでした。

思い返せば、本当に子供の出来ない私で良いのか否かと、
二年近くものお付き合い中、一度として見せなかった相棒さんの、
一言で言ってしまえば世間知らず?と言うか、相手への気遣いはおろか、
余りに違いすぎる価値観、コミニケーション不全症候群、マザコン?等など、
結婚後に、これでもかこれでもか・・・と、次々続出。

服や靴下を脱ぎっぱなし(等は、相棒さんに限らないと思いますが・・・)
農具などの後始末をきちんとしてくれなくて、常に後で点検する等は
容易い方で?←まるで子供の様ですが、何度頼んでも直してくれず、
何か言おうものなら、場合によっては切れたりする分、私から見れば、
子供より始末が悪くて・・・( ̄ ; ̄;)

子供に恵まれない私で本当に良いのだろうか~?と言う、一抹の不安
が、結婚に踏み切れなくて、二年近くものお付き合い期間を要した結果、
↑のような側面の欠片も見せなかった彼は、それのみか、ありのままの
私で良し。との、力強い!?返事をしてくれたのでした。

なのに一体・・・・・・!と、見ぬけなかった当時の私の馬鹿さ加減を
何度悔んだか。で、困窮の中離婚を選択し、新しく生きる道を決意しつつ、
最後の望みが何かあるとしたならばとの切なる思いが、ちっぽけな私の
信仰の原点でした。

離婚を決意するほどの相手でなかったならば、私の資質は、
辛抱強く、忍耐出来きれる者ではなかったと・・・。それのみか、
夫同様?自己中で優柔不断なのです。(お互い様なのに・・・)

その様な事柄が、祈っている間に思い出され、神様が用意されていた
彼だったと言う事をあらためて思わされ、主に期待し、主を待ち続け、
今に至っているのですが、祈りが聞かれるための大切な条件の一つに、
神様に対する信頼が如何に大事かと言うことに対する応答は、
生温(ぬる)さを指摘されたようでした。

|Category:信仰|
CALENDAR

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

RECENT ENTRIES
LINKS
PROFILE

    るつ~♪

  Author:るつ~♪

 いたわり帳へお越し頂いて
 有難うございます~ ♥

 プロテスタントの教会に集う
 管理人のるつ~♪です。

 詳しいプロフィールは、
 当 HP に記させて頂いています。
  
 御言葉のエッセンスを浴びつつ、
 自身への自戒&励みを込めて、
 日々感じた事、示された事等、
 綴っていけたらと願っています。
 どうぞ宜しくお願い致します。

 御言葉は、日本聖書刊行会発行
 の新改訳聖書を引用させて頂いて
 います。


    ☆☆お知らせ☆☆


 申し訳ありませんが、諸事多用に
 就き、コメント欄を受け付けない
 設定にしています~m( )m

Mail Form

お名前:
メール:
件名:
本文:

クリスマス演奏会


(by パッヘルベルによろしく)

Translation(自動翻訳)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。