日毎の糧「いたわり帳byるつ~♪」

人知を越え言葉を越えて、日々の励みと自戒を込めつつ・・・☆

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジューン・ブライド

2009.06.21
†神よ。
私を探り、私の心を知ってください。
私を調べ、私の思い煩いを知ってください。
私のうちに傷のついた道があるか、ないかを見て、
私をとこしえの道に導いてください。
(詩篇139 23・24)


実は、6月21日は結婚記念日~☆

 
    p-6.jpg


何故、ジューン・ブライドを選んだのか、(当時の私はノンクリスチャンでした。)
仮に仏滅を選んでも、大安を選んでも、神様が造られた日に、
良い日&悪い日の区別のないことは今は分かりますが、
夫の親族側から大安を勧められ、6月21日しか空きが(式場)
なかったように記憶しています。(日曜日&大安を希望していましたから。)

大安の吉日?に式を挙げても、上り坂はほんの僅かで、下り坂を転げ落ち、
ま坂に一憂させられ、それらの帰り道はいばら道で傷つき、お付き合い期間も、
今に至るまでも、ドキドキするようなシチュエーション等は皆無に等しい。
と言うより、私には贅沢。

何だかだと言いつつも、別れないのは、矢張りご主人を愛しているから
でしょう~?殆どの方達は、その様におっしゃいます。大阪にいる甥っ子も、
「おっちゃんのこと、好きだから離婚出来ないのでは・・・?」と・・・。

そうなんです。愛しています。但し聖書の愛なんです。
(って、カッコ良く聞こえそうですが、夫婦ゆえに、聖書の愛を
貫く事への葛藤続きが、いつも愚痴となってしまっています。)

今に至る迄、何度も行き詰った時、夫婦に関しての答えを
聖書に求めました。創世記に、神様が、アダムの所にエバを連れて
来られたとき、エバはアダムの肉と骨から造られ、彼らは一体となった。
と、あります。(この章で、色々考えさせられ今に至っています。)

一体の意味するところは、ただ肉的に結ばれると言う事のみでなく、
心と魂がひとつとなると言う事で、この関係は、性的、感情的に
愛しあうことを超え、霊的にひとつとなる領域にまで入っていくと言う事を、
クリスチャンになってから学びました。

私の一番の課題は、相棒さんの救いです。


    380407_1245512228.jpg(イラスト byすずらんさん)


私の思い、感情的には今以って、「私達夫婦」と言うような表現が
声高らかに出来ないもどかしさがありますが、(私の至らなさ?)
同じ主を仰ぐクリスチャンとして、「私達夫婦」から成り立つ夫婦で
あるべく、素直になって神様の力に頼りつつ、相棒さんの救いを
祈り続ける妻である様、結婚記念日に新たにさせられたのでした。

|Category:感謝|
CALENDAR

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RECENT ENTRIES
LINKS
PROFILE

    るつ~♪

  Author:るつ~♪

 いたわり帳へお越し頂いて
 有難うございます~ ♥

 プロテスタントの教会に集う
 管理人のるつ~♪です。

 詳しいプロフィールは、
 当 HP に記させて頂いています。
  
 御言葉のエッセンスを浴びつつ、
 自身への自戒&励みを込めて、
 日々感じた事、示された事等、
 綴っていけたらと願っています。
 どうぞ宜しくお願い致します。

 御言葉は、日本聖書刊行会発行
 の新改訳聖書を引用させて頂いて
 います。


    ☆☆お知らせ☆☆


 申し訳ありませんが、諸事多用に
 就き、コメント欄を受け付けない
 設定にしています~m( )m

Mail Form

お名前:
メール:
件名:
本文:

クリスマス演奏会


(by パッヘルベルによろしく)

Translation(自動翻訳)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。