日毎の糧「いたわり帳byるつ~♪」

人知を越え言葉を越えて、日々の励みと自戒を込めつつ・・・☆

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主よ。私をあわれんでください。

2009.06.29
†「ダビデの子のイエスさま。
私をあわれんでください。」
(ルカによる福音書  18・38)


 380407_1246401833.gif (イラスト by すずらんさん)

   「ダビデの子のイエスさま。
   私をあわれんでください。」


↑の御言葉は、イエス様がエリコに近づかれた時、多くの群衆が通って行く
物音を、ある盲人が物乞いをしながら、耳では聞こえていますが、
目が見えませんから様子が分からなくて、これは何事ですか?と、尋ねました。

ナザレのイエス様がお通りになるのだと知ると、盲人は大声で、
「ダビデの子のイエスさま。私をあわれんでください。」と・・・。

続いて、盲人を黙らせようとして、先頭にいた人々(弟子達)が、
たしなめた様子が記されていますが、盲人はひるまずに、
ますます「ダビデの子よ。私をあわれんでください。」と・・・。

盲人の必死の叫び、状況が手に取るように伝わってきます。

イエス様は旅の途中であるにもかかわらず、盲人の叫びに足を止められました。

群衆の中には、イエス様に癒してもらい人や、助けてもらいたい人など、
他にも沢山おられたと思いますが、この盲人の叫びが、何故イエス様の
心に届いたかと言う事ですが、この盲人は「私をあわれんでください!」と、
叫び続けたとあります。

神様は、心からあわれみを求める人達を、そのまま知らぬ振りを
なさらないと言う事。それと同時に大事なことは、「この方は、
自分を癒してくださるお方である。」と、絶対的な信頼を寄せて、
「ダビデの子のイエス様」と叫び続けた事だと・・・。

絶対的な信頼感と、どうしても癒してもらいたいと言う必死の願いがなければ、
イエス様の先頭にいた人々がたしなめた時点で、諦めてしまうかもしれません。

イエス様は「わたしに何がしてほしいのか。」と、訊ねられます。

盲人は即座に「目が見えることです。」と、明確なお願いをしています。

「何故、わたしは目が見えないのでしょうか?」「何故、こんな障害を
持たなければならないのですか?不自由でたまりません。」等など
一切口にしていません。盲人の願いは、恨みごとや愚痴の類でなく、
また他人や状況を変えることでもなく、先ず自分を変えてもらうことだった。

何があっても諦めないで、「目が見えることです。」と、明確な願い(祈り)を
した盲人から、ひとえにイエス様を信頼する信仰を、新たに学ばされる昨今。

|Category:信仰|
CALENDAR

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RECENT ENTRIES
LINKS
PROFILE

    るつ~♪

  Author:るつ~♪

 いたわり帳へお越し頂いて
 有難うございます~ ♥

 プロテスタントの教会に集う
 管理人のるつ~♪です。

 詳しいプロフィールは、
 当 HP に記させて頂いています。
  
 御言葉のエッセンスを浴びつつ、
 自身への自戒&励みを込めて、
 日々感じた事、示された事等、
 綴っていけたらと願っています。
 どうぞ宜しくお願い致します。

 御言葉は、日本聖書刊行会発行
 の新改訳聖書を引用させて頂いて
 います。


    ☆☆お知らせ☆☆


 申し訳ありませんが、諸事多用に
 就き、コメント欄を受け付けない
 設定にしています~m( )m

Mail Form

お名前:
メール:
件名:
本文:

クリスマス演奏会


(by パッヘルベルによろしく)

Translation(自動翻訳)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。