日毎の糧「いたわり帳byるつ~♪」

人知を越え言葉を越えて、日々の励みと自戒を込めつつ・・・☆

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忍耐と祈り

2009.07.13
† わたしは、世の光です。
わたしに従う者は、決してやみの中を歩むことがなく、
いのちの光を持つのです。(ヨハネの福音書 8・12)



  6-n.jpg


日々、新しい問題と言うか、クリアされない状態で放置している事柄に
対して、祈りに向かわされることを痛感しきり。祈り&願い通り、
良い方向に、棚からぼた餅式に変化が訪れるものではないのは
当然の事とて、忍耐と祈りが必要だと言う事は、聖書の先駆者の
方達の信仰を通して学ばせて頂いています。

なのに、私の場合、そのプロセスにおいて、私を取り巻く負の力の強さに、
忍耐と祈りに負けてしまう弱さや欠けを、一杯抱える日々。

現実の諸問題に対処していくために、何が霊的成長を妨げているのか?
不可欠なのは、神様に謙って祈り続ける事以外考えられませんが、
失望をも乗り越え確信を持ち続けるために、神様の御言葉を実践続ける
信仰生活の困難さ(言うは安し・・・)を、再認識させられてばかり。

|Category:信仰|
CALENDAR

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RECENT ENTRIES
LINKS
PROFILE

    るつ~♪

  Author:るつ~♪

 いたわり帳へお越し頂いて
 有難うございます~ ♥

 プロテスタントの教会に集う
 管理人のるつ~♪です。

 詳しいプロフィールは、
 当 HP に記させて頂いています。
  
 御言葉のエッセンスを浴びつつ、
 自身への自戒&励みを込めて、
 日々感じた事、示された事等、
 綴っていけたらと願っています。
 どうぞ宜しくお願い致します。

 御言葉は、日本聖書刊行会発行
 の新改訳聖書を引用させて頂いて
 います。


    ☆☆お知らせ☆☆


 申し訳ありませんが、諸事多用に
 就き、コメント欄を受け付けない
 設定にしています~m( )m

Mail Form

お名前:
メール:
件名:
本文:

クリスマス演奏会


(by パッヘルベルによろしく)

Translation(自動翻訳)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。