日毎の糧「いたわり帳byるつ~♪」

人知を越え言葉を越えて、日々の励みと自戒を込めつつ・・・☆

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相違点・・・☆

2009.09.28
† 心を尽くして主に拠り頼め。
自分の悟りにたよるな。
あなたの行く所どこにおいても、主を認めよ。
そうすれば、主はあなたの道をまっすぐにされる。
(箴言 3・5~6)



    380407_1252184618.gif (イラストbyすずらんさん)


クリスチャンとノンクリスチャンと言う名目上の壁や、
枠等に一切関係なく、ただただ人が好きな私は、
極めてフレンドリーに、誰人ともフランクにお交わりする人ですが、
ここの所、相棒さん(ノンクリスチャン)に感じる相違(相棒さんの場合は、
特にその度合いが強すぎて、生活を一緒にしている者としては、
価値観という大きな壁にぶつかってばかり。様々な壁を乗り越えて
行くのは、人の力や知恵、頑張り等では至難の業です。)

ここの所、ノンクリスチャンの相棒さんに感じる同じ様な壁に、
ノンクリスチャンの友達に感じることが多くあって、トーンダウン気味。

クリスチャンであっても、ノンクリスチャンであっても、神様が造られた
人であって、クリスチャンだから品行方正だとか、素晴らしい?とか、
その様な事は一切ないけれど、クリスチャンになって、自分が弱くて
足りない者であることを知れば知るほど、低くさせられます。

敢えて、クリスチャンとノンクリスチャンの相違点をあげさせて頂くならば、
主・イエス様を、自分の救い主として、心の中に受け入れているか否かが
先ず大きな相違点で、ノンクリスチャンの場合は、罪なる問題意識が
ないと言うところではないかな?と、私は思っています。
(罪に関して、わかんないのは当然だとは思いますが・・・。)

なので、クリスチャンにとって、イエス様が唯一であるのに対して、
ノンクリスチャンにとっての絶対者は、自分自身、または、物質的な
ものも含め、自分が追い求めるものが一番だと言う事も相違点だと。

決してノンクリスチャンが悪いと言うのでなく、かつてその様な価値観の
中に存在していた私が、神様との出会いによって、正に目から鱗、
180度変えて頂いてから、神様と出会う以前の私の方が、
世俗の価値観の中で、色んな面で不自由だった事が、今にして思えば、
鮮明に分かります。

|Category:感謝|
CALENDAR

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RECENT ENTRIES
LINKS
PROFILE

    るつ~♪

  Author:るつ~♪

 いたわり帳へお越し頂いて
 有難うございます~ ♥

 プロテスタントの教会に集う
 管理人のるつ~♪です。

 詳しいプロフィールは、
 当 HP に記させて頂いています。
  
 御言葉のエッセンスを浴びつつ、
 自身への自戒&励みを込めて、
 日々感じた事、示された事等、
 綴っていけたらと願っています。
 どうぞ宜しくお願い致します。

 御言葉は、日本聖書刊行会発行
 の新改訳聖書を引用させて頂いて
 います。


    ☆☆お知らせ☆☆


 申し訳ありませんが、諸事多用に
 就き、コメント欄を受け付けない
 設定にしています~m( )m

Mail Form

お名前:
メール:
件名:
本文:

クリスマス演奏会


(by パッヘルベルによろしく)

Translation(自動翻訳)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。