日毎の糧「いたわり帳byるつ~♪」

人知を越え言葉を越えて、日々の励みと自戒を込めつつ・・・☆

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和解・・・☆(22日の追述)

2009.10.23
†彼らに(イエス様は)言われた。
だれでも、このような子どもを、
わたしの名のゆえに受け入れる者は、
わたしを受け入れる者です。
(ルカの福音書 9・48)

   
   tatafacard007_t.jpg


「おばさん、ごめんなさい・・・、ごめんなさい・・・、ごめんなさい・・・。」
と、涙を浮かべて、同じ言葉を何度も何度も繰り返すD君の傍らに
立つお母さんからは、彼が辛い気持ちでこんなに謝っているのに、
彼に対しても、私に対しても何一つコメントがありません・・・。

お若いママであっても、子供としっかり対応されてる方達も
多くおられますが、学校(先生)まかせでなく、家庭の教育って
大切ですねっ・・・。

「Dちゃん、御免なさいって言う言葉は、とても勇気のいる言葉
よねっ。よく御免なさいって言えたねっ。えらいよ。Dちゃん~!」

思わず彼の頭を摩りながら、D君を心から抱きしめてあげました。

「Dちゃん、もう二度とこのようないけないことをしないって、
おばちゃんと約束してくれる~?」

彼は小さく、しかしはっきり「うん」と、返事をくれました。

「じゃ、指きりしょうね。約束してくれたら、
いつでもおばちゃんの所に遊びに来ても良いよ。」

この様な小さな出来事ですが、私の犯し続けてきた多くの罪も、
イエス様がお赦し下さり、贖って下さったが故に、全ての罪を
帳消しにして下さった事と、オーバーラップしました。

子供の頃って(子供の頃に限りませんが、私にも経験があります。)
人のものが欲しい欲望は、誰しも心の中に存在していると思います。
自分の非(罪)を認めて謝る事は、人として大切な事だと痛感。
そして許すことの大切さも痛感。そこに和解が生まれるのですね。

神様は様々な人(や、事象)を通して、色んな事を教えて下さったり、
気づかせて下さると学んでいますが、イエス様と私達の関係も、
正しくこうなんだと、あらためて体験的に思わされました。

       
        tu2627.jpg


悪い事をしている時は伏目がちだったD君&Y君も、
私との距離が近くなって気分が晴れたのか、
頂いたりして飾っていたキャラクターものの人形や、
キーホルダー等欲しいと言ったので、「ご褒美だよ。」って
二人にあげたら、今までの事がなかったの如く、
ニコニコ顔で帰って行きました。

無邪気に帰って行く姿に目をやりながら、
子供ってこうでなければ・・・!!と、イエス様に感謝しました。

|Category:感謝|
CALENDAR

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

RECENT ENTRIES
LINKS
PROFILE

    るつ~♪

  Author:るつ~♪

 いたわり帳へお越し頂いて
 有難うございます~ ♥

 プロテスタントの教会に集う
 管理人のるつ~♪です。

 詳しいプロフィールは、
 当 HP に記させて頂いています。
  
 御言葉のエッセンスを浴びつつ、
 自身への自戒&励みを込めて、
 日々感じた事、示された事等、
 綴っていけたらと願っています。
 どうぞ宜しくお願い致します。

 御言葉は、日本聖書刊行会発行
 の新改訳聖書を引用させて頂いて
 います。


    ☆☆お知らせ☆☆


 申し訳ありませんが、諸事多用に
 就き、コメント欄を受け付けない
 設定にしています~m( )m

Mail Form

お名前:
メール:
件名:
本文:

クリスマス演奏会


(by パッヘルベルによろしく)

Translation(自動翻訳)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。