日毎の糧「いたわり帳byるつ~♪」

人知を越え言葉を越えて、日々の励みと自戒を込めつつ・・・☆

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスの恵みに期待しつつ・・・☆

2009.11.11
† 見よ。
わたしは、戸の外に立ってたたく。
だれでも、わたしの声を聞いて戸をあけるなら、
わたしは、彼のところにはいって、
彼とともに食事をし、彼もわたしとともに食事をする。
(黙示録 3・20)


  380407_1257903207.jpg(イラストbyすずらんさん)


「おばちゃ~ん、Dだよ。いつもおばちゃんち留守だったね。」

D君は学校帰りに遠周りして、私のところに立ち寄ってくれていましたが、
折角訪ねてくれていたのに、お天気が良い日はお弁当持参で、
里山にミカン狩りに行っていましたから、会えない日が続いていました。

私もあの件以来←「10月22日のレス」彼の事を神様に祈り、
気にかけ続けていましたが、今日は雨のため在宅していて、
彼と少しお話する事が出来ました。

どんな小さな事柄でも、気づくことからスタートすると思いますが、
心が柔軟な内に、イエス様に愛されている事を少しでもわかってくれる
事を願って、D君と共に、今年のクリスマスの恵みに預かれます様にと、
主に期待しています。

|Category:信仰|
CALENDAR

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RECENT ENTRIES
LINKS
PROFILE

    るつ~♪

  Author:るつ~♪

 いたわり帳へお越し頂いて
 有難うございます~ ♥

 プロテスタントの教会に集う
 管理人のるつ~♪です。

 詳しいプロフィールは、
 当 HP に記させて頂いています。
  
 御言葉のエッセンスを浴びつつ、
 自身への自戒&励みを込めて、
 日々感じた事、示された事等、
 綴っていけたらと願っています。
 どうぞ宜しくお願い致します。

 御言葉は、日本聖書刊行会発行
 の新改訳聖書を引用させて頂いて
 います。


    ☆☆お知らせ☆☆


 申し訳ありませんが、諸事多用に
 就き、コメント欄を受け付けない
 設定にしています~m( )m

Mail Form

お名前:
メール:
件名:
本文:

クリスマス演奏会


(by パッヘルベルによろしく)

Translation(自動翻訳)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。