日毎の糧「いたわり帳byるつ~♪」

人知を越え言葉を越えて、日々の励みと自戒を込めつつ・・・☆

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祈り・・・☆

2009.12.20
† 大きなことを成し遂げるために強さを求めたのに
謙虚を学ぶようにと弱さを授かった

偉大なことができるようにと健康を求めたのに
より良きことをするようにと病気を賜った

幸せになろうとして富を求めたのに
賢明であるようにと貧困を授かった

世の人々の称賛を得ようと成功を求めたのに
得意にならないようにと失敗を授かった

人生を楽しむためにあらゆるものを求めたのに
あらゆるものを慈しむために人生を賜った

求めたものは一つとして与えられなかったが
願いはすべて聞き届けられた

私はもっとも豊かに祝福された 

  (by 無名兵士の言葉より)



 matai2820_p.jpg
       (イラストbyすずらんさん)


何でも聴いて下さるイエス様に、世(平和も含め)の事、夫の事、
親族の事、その他諸般諸々・・・、時折 私の祈りはこれで良いのだろうか~?
と、思わされるときがあります。

祈りは願いと言う側面があって、不条理な世の中に投げ込まれ、
不幸な出来事に見舞われる人にとっては、祈りが願いから始まるのは
当然の事だと、以前メッセージで伺った事がありました。

しかし、願いだけに終始すれば、自分の欲求を達成したいがための
自己中の願いに、無意識にも成り下がってしまうとも・・・。

「神よ。私を探り、私の心を知ってください。
私を調べ、私の思い煩いを知ってください。」等など、
聖書(詩篇)に記されている祈りは、本来、私達の思いを天
(神様)に向けさせるものだったとも伺っていますが、
本来あるべき祈りの位置を失って、願いのみが祈りの中心になると・・・。

ふと、祈りについて再認識させられる昨今。

|Category:信仰|
CALENDAR

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RECENT ENTRIES
LINKS
PROFILE

    るつ~♪

  Author:るつ~♪

 いたわり帳へお越し頂いて
 有難うございます~ ♥

 プロテスタントの教会に集う
 管理人のるつ~♪です。

 詳しいプロフィールは、
 当 HP に記させて頂いています。
  
 御言葉のエッセンスを浴びつつ、
 自身への自戒&励みを込めて、
 日々感じた事、示された事等、
 綴っていけたらと願っています。
 どうぞ宜しくお願い致します。

 御言葉は、日本聖書刊行会発行
 の新改訳聖書を引用させて頂いて
 います。


    ☆☆お知らせ☆☆


 申し訳ありませんが、諸事多用に
 就き、コメント欄を受け付けない
 設定にしています~m( )m

Mail Form

お名前:
メール:
件名:
本文:

クリスマス演奏会


(by パッヘルベルによろしく)

Translation(自動翻訳)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。