日毎の糧「いたわり帳byるつ~♪」

人知を越え言葉を越えて、日々の励みと自戒を込めつつ・・・☆

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そのときは・・・☆

2010.03.28
† すべての懲らしめは、そのときは喜ばしいものではなく、
かえって悲しく思われるものですが、後になると、
これによって訓練された人々に平安な義の実を結ばせます。
(ヘブル人への手紙 12・11)


例えばスポーツにしても、音楽関係にしても、何にもに言えるかと思いますが、
最初は初歩からのスタートですが、訓練に次ぐ訓練の中で、場合によっては、
こんなに苦しい訓練が続くのならば、止めてしまいたいと思わなくもないと
想像しますが、しかし次第に活き活き感を覚え、上達していく人は、
勝利者ですよね。

信仰に関しても、受洗まもない頃は、神様は私にとって良いお方で、
個々にご計画を持って創造して下さった等など、私の事として、
真から受け入れるには、霊的には難しすぎる事柄が沢山ありました。

19-a.png

それ所か、クリスチャンになったが故の悩みが増え、
神様がおられるのなら、何故こんなに苦しい思いをしなければ
ならないのかと、クリスチャン故の悩み?と葛藤したりしつつ、
でも神様と離れられない自分が存在し、今に至っています。

全ての面で、神様が捉えつづけていて下さるとしか言いようのない
日々ですが、クリスチャンになっていなければ、それ程も深くは
悩まなかったであろう事柄も、どんなに不思議がられても、
クリスチャンの特権と言うか、確たる規範が、神様の御言葉(聖書)であること、
その中に全ての解決策が記されている事を、霊的訓練の中で学ばされ、
色んなことがあるのにも関わらず、主にある平安の中でめげないで、
神様の御許に帰結する事の出来るクリスチャンで良かった~!!と・・・。

自らをかんがみるに、クリスチャンって実に不思議な者67--face.gifと言うか、
ノンクリスチャンからすると、どうして信仰を続けているの~?と、
不思議がられて当然かな~?!

|Category:信仰|
CALENDAR

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

RECENT ENTRIES
LINKS
PROFILE

    るつ~♪

  Author:るつ~♪

 いたわり帳へお越し頂いて
 有難うございます~ ♥

 プロテスタントの教会に集う
 管理人のるつ~♪です。

 詳しいプロフィールは、
 当 HP に記させて頂いています。
  
 御言葉のエッセンスを浴びつつ、
 自身への自戒&励みを込めて、
 日々感じた事、示された事等、
 綴っていけたらと願っています。
 どうぞ宜しくお願い致します。

 御言葉は、日本聖書刊行会発行
 の新改訳聖書を引用させて頂いて
 います。


    ☆☆お知らせ☆☆


 申し訳ありませんが、諸事多用に
 就き、コメント欄を受け付けない
 設定にしています~m( )m

Mail Form

お名前:
メール:
件名:
本文:

クリスマス演奏会


(by パッヘルベルによろしく)

Translation(自動翻訳)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。