日毎の糧「いたわり帳byるつ~♪」

人知を越え言葉を越えて、日々の励みと自戒を込めつつ・・・☆

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうしても大切なもの・・・!(Ⅰ)

2007.07.11

心を尽くし、思いを尽くし、力を尽くし、
知性を尽くして、あなたの神である主を愛せよ。
またあなたの隣人をあなた自身のように愛せよ。
とあります。(ルカの福音書  10・27)


45709_1184030918.jpg
      (by すずらんさん)

実はあるレポートを提出しなければならなくて、何をテーマーに
しようかと考えていましたが、雑多にまみれ延び延びになったままでした。

クリスチャンになる以前から、その時代その時代に生きた女性の価値観や、
物の視点、考え方等などに興味がありましたから、愛によって仕える女性の
生き方と言うテーマーに、絞る事にしました。

何が何でも仕上げようと決心した時に限って、レポートに関係ない事ですが、
私の返事が遅かったこともあって、午後から℡続き・・・。
レスが出来ないまま、夫の帰宅が早かったりで時間ばかり過ぎてしまいました。

昭和と平成とでも、その社会と照らしあわせてみると、
女性の生き方、考え方、視点等など、様々に異なる面を覚えますが、
何よりも、イエス様に直接お会いできた時代に生きた女性達は、
(に限りませんが・・・)何と幸いだった事かと思います。

史実の示すところ、その生活スタイルの変転はあっても、
女性の持っている内面は同じではないかな?と、聖書を拝読する様になって、
様々な女性が登場する場面に接すると、旧約・新約時代に関係なく、
同じ女性の視点から、特に信仰を持った女性が、その時代を如何に
生きて来られたのか、賢明に?如何に夫に仕えられてきたか等、
背後に隠された女性達に思いを馳せながら、想像力を抱いて拝読すると、
女性の生き方が伝わって来るものを感じます。

         (↓に続きます。)

|Category:未分類|CM:(0)

          ★~Commentをどうぞ~★

    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

Comment form

←チェックを入れると管理人にコメントが届きますが、
    BLOGには表示されません。

CALENDAR

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

RECENT ENTRIES
LINKS
PROFILE

    るつ~♪

  Author:るつ~♪

 いたわり帳へお越し頂いて
 有難うございます~ ♥

 プロテスタントの教会に集う
 管理人のるつ~♪です。

 詳しいプロフィールは、
 当 HP に記させて頂いています。
  
 御言葉のエッセンスを浴びつつ、
 自身への自戒&励みを込めて、
 日々感じた事、示された事等、
 綴っていけたらと願っています。
 どうぞ宜しくお願い致します。

 御言葉は、日本聖書刊行会発行
 の新改訳聖書を引用させて頂いて
 います。


    ☆☆お知らせ☆☆


 申し訳ありませんが、諸事多用に
 就き、コメント欄を受け付けない
 設定にしています~m( )m

Mail Form

お名前:
メール:
件名:
本文:

クリスマス演奏会


(by パッヘルベルによろしく)

Translation(自動翻訳)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。