日毎の糧「いたわり帳byるつ~♪」

人知を越え言葉を越えて、日々の励みと自戒を込めつつ・・・☆

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インマヌエル・・・☆

2007.12.25

あなたがたは今まで、
何もわたしの名によって求めたことはありません。
求めなさい。そうすれば受けるのです。
それはあなたがたの喜びが
満ち満ちたものとなるためです。
(ヨハネの福音書 16・20~24)


45709_1198512423.gif (by すずらんさん)


圧倒的勝利者!!

今生きておられる主を心から誉め讃えます!


|Category:インマヌエル|CM:(2)

          ★~Commentをどうぞ~★

    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

お久しぶりです

主の平和!
覚えていて下さっているでしょうか?
以前、お邪魔させていただいたななです。
書き込みは控えさせていただいていましたが、ブログは拝見しており、るつさんの霊的な賜物をずっと頂いていました。
私は4月に洗礼の恵にあずかり、イエスさまが心にきてくださった喜びに、クリスマスの今日は、改めて感謝の思いを強く感じています。
信仰を深めること・・・この事は本当に限りがなく、時に、自分が神様の前で恥ずかしくないかと問うことがありますが、弱い私だからこそ神様が洗礼の恵に招いてくださったのだと、深く感謝し、ただただ祈ること、愛すること、神様から頂く恵をうけいれること・・・このことを心に刻んで過ごしています。
るつさんの深い信仰心に、いつもアーメンとつぶやいています。
私達のために生まれてくださったイエス様の誕生を心から祝い、感謝し、賛美したいものです。
るつさん、これからもどうぞよろしく!

ななさん 覚えていますよ・・・☆


おはようございます。

ななさん、お久しぶりです~♪

お変わりなくて良かったですねっ!!

一途な ななさんの事は忘れた事はありませんでした。

ご丁寧に、近況をお知らせ頂いて有難うございます。

ブログを覗いていて下さり、過分な言葉をいただき
有難うございます。良くも悪くも主の御前では
裸ですから、これは・・・?と感じられるような所も
あろうかと思いますが、どうぞそんな一面は、
反面教師になさって下さいねっ!!

>私は4月に洗礼の恵にあずかり、イエスさまが
心にきてくださった喜びに、クリスマスの今日は、
改めて感謝の思いを強く感じています。

そうだったんですか・・・!!

洗礼の恵みに預かられて、
心からおめでとうございます。

今年のクリスマスは朗報を頂いてばかり、
とても励まされます。

本当に感謝ですねっ!!

>信仰を深めること・・・この事は本当に限りがなく、

アーメンです。

>弱い私だからこそ神様が洗礼の恵に招いて
くださったのだと、深く感謝し、ただただ祈ること、
愛すること、神様から頂く恵をうけいれること・・・
このことを心に刻んで過ごしています。

まさしく私も然りです。

信仰は神様と自分との関係であって、決して信仰暦や、
年齢・肩書き・要職・奉仕・献金額等など一切関係
ない事を、日に日に覚えています。

聖書に「後の者が先になり」と言う御言葉が
ありますが、大事なことは何処に視点を置いているか、
実践しているかではないだろうか・・・と。


>私達のために生まれてくださったイエス様の
誕生を心から祝い、感謝し、賛美したいものです。

心からアーメンです。

>るつさん、これからもどうぞよろしく!

こちらこそ、今後とも主に在ってお互いに
良い意味で切磋琢磨し合えたら幸いです。

ななさんはそれを満たしてくださる姉妹だと
確信しています。

とてもうれしいコメントに感激しつつ・・・☆

時節柄、健康に留意くださいねっ。

Comment form

←チェックを入れると管理人にコメントが届きますが、
    BLOGには表示されません。

CALENDAR

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RECENT ENTRIES
LINKS
PROFILE

    るつ~♪

  Author:るつ~♪

 いたわり帳へお越し頂いて
 有難うございます~ ♥

 プロテスタントの教会に集う
 管理人のるつ~♪です。

 詳しいプロフィールは、
 当 HP に記させて頂いています。
  
 御言葉のエッセンスを浴びつつ、
 自身への自戒&励みを込めて、
 日々感じた事、示された事等、
 綴っていけたらと願っています。
 どうぞ宜しくお願い致します。

 御言葉は、日本聖書刊行会発行
 の新改訳聖書を引用させて頂いて
 います。


    ☆☆お知らせ☆☆


 申し訳ありませんが、諸事多用に
 就き、コメント欄を受け付けない
 設定にしています~m( )m

Mail Form

お名前:
メール:
件名:
本文:

クリスマス演奏会


(by パッヘルベルによろしく)

Translation(自動翻訳)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。