日毎の糧「いたわり帳byるつ~♪」

人知を越え言葉を越えて、日々の励みと自戒を込めつつ・・・☆

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寛容

2008.03.29
† 妻たちよ。
あなたがたは、主に従うように、
自分の夫に従いなさい。
なぜなら、キリストは教会のかしらであって、
ご自身がそのからだの救い主であられるように、
夫は妻のかしらであるからです。
(エペソ人への手紙)



3-agirl.gif

  
ある男性が、妻の反対を押し切って商売を始めましたが、
次第に行き詰まり、虎の子の貯金を使い果たしました。

男性は自分に才覚がなかったので、誰をも責められません。
ましてや反対した妻に合わせる顔が・・・。
少なくとも嫌みの一つも言われることを覚悟していました。

が、妻は 「あなたは、お酒も煙草もやらない。
もし、両方やっていたら、今回なくしたお金はとっくに失っていたはず。
そう考えれば、今度のことは差し引きゼロ。忘れましょう。」と・・・。

男性は妻の言葉に発奮し、失意から見事に立ち直ったと言う
お話を伺ったことがあります。私だったら・・・。

創世記に、妻は夫を支え励ます助け手として創造されたと、
記されていますから、頭ではわかっていますが、
いざ↑のような現実をさらされると、夫以外の方達には?
見栄や虚栄からでなく、すこぶる?寛容な私だと自負しています。
が・・・( o^^ o)←自惚れ?高ぶり?

何事も、自分の非を素直に認めてくれない我が夫に対して・・・↓

「あなたは、お酒 (←は お付き合い程度ですが。)
煙草を止められない上に、私の反対を押し切って見事に失敗し、
これから先どうするの~?私があれだけ言ったでしょう~!」と、嫌味100倍?
嘆くと思います。

絶対に! ←こんな事だけ、自信を持って言えるなんて・・・とほほです。

夫の妻に対する(夫婦どちらも)日頃の態度にもよりけりだと思いますが、
相手が如何なる態度をとっている人(夫)であったとしても、
主から与えられている寛容の衣(実)を脱ぎ捨てないで示せ続けられたらと、
私の夫に(全ての隣人)対する信仰の課題です。

|Category:夫婦&結婚生活|CM:(2)

          ★~Commentをどうぞ~★

    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ありがとうございました。

るつさん、 
拙いばかりの個人的なブログに励ましのコメントをくださり
ありがとうございました。夫婦で子供の成長を見守りながら、
これからも続けていけたらと思っています。
教会の近くに運動公園があるのですが、そこに多くの桜木が植わっていて、
桜見物されながら運動などされているご家族連れの方達が結構おられたので、
私達家族も、礼拝の帰宅途中立ち寄って、今年の桜に挨拶してきました。
桜の香りが漂っていて気持ち良い時間を過してきました。
神様が創造下さったものは、心が慰められるものばかりですね。

裕子さん こんばんは。

いつもご返事が遅くなりがちで御免なさい。

>夫婦で子供の成長を見守りながら、
これからも続けていけたらと思っています。

幾度も試練に遭われ、それにもめげず祈られ続け与えられた
尊いお子さんのこと、どれほどの気持ちを込められ、
ご夫妻でYちゃんを慈しみ育てられているか、
経験のない私にも とてもよく伝わってまいります。 e-491

更なる恵みと平安のあらんことを祈らせて頂いています。

>桜の香りが漂っていて気持ち良い時間を過してきました。

よかったですねっ~ v-22

桜は良い香り&風味がしますから、
結構色んな素材に使われますよね。

>神様が創造下さったものは、
心が慰められるものばかりですね。

アーメンです。

四季に恵まれた日本文化は格別ですねっe-2

Comment form

←チェックを入れると管理人にコメントが届きますが、
    BLOGには表示されません。

CALENDAR

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RECENT ENTRIES
LINKS
PROFILE

    るつ~♪

  Author:るつ~♪

 いたわり帳へお越し頂いて
 有難うございます~ ♥

 プロテスタントの教会に集う
 管理人のるつ~♪です。

 詳しいプロフィールは、
 当 HP に記させて頂いています。
  
 御言葉のエッセンスを浴びつつ、
 自身への自戒&励みを込めて、
 日々感じた事、示された事等、
 綴っていけたらと願っています。
 どうぞ宜しくお願い致します。

 御言葉は、日本聖書刊行会発行
 の新改訳聖書を引用させて頂いて
 います。


    ☆☆お知らせ☆☆


 申し訳ありませんが、諸事多用に
 就き、コメント欄を受け付けない
 設定にしています~m( )m

Mail Form

お名前:
メール:
件名:
本文:

クリスマス演奏会


(by パッヘルベルによろしく)

Translation(自動翻訳)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。