日毎の糧「いたわり帳byるつ~♪」

人知を越え言葉を越えて、日々の励みと自戒を込めつつ・・・☆

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信仰の補充

2008.04.10
† 助言でさえも傷を与えることになり得るということが、
日常的によく理解できるようになっていくためには、
私たちの傷が大きな役割を果たすことになる

つまり、私たちが心に傷をもっていることは、
他者の痛みを理解するうえで必要なことでもあるということです。

その意味で傷はあってもいいのです。
その傷が、傷ついた人のために必要でさえあるのです。 
(堀 肇著)



    45709_1207781793.jpg
(by すずらんさん
天を見上げている? すずらんさん宅の愛猫シロちゃん)


病気を経験しているのも一因しているのかと思うのですが、
疲れやすい体質で、人ごみは苦手とばかり出不精に徹していました?
が、(近隣を散策するくらい)自分を静かに振り返る時と、
癒すための時が備えられている事は、なんと幸いな事かと、
あらためて思わされています。主に感謝!!

夫に費やす時間(と言うと御幣がありますが。)に、自己満足していた
きらいのある私にとって、ある時はストレスを覚えたり、愚痴ったり・・・と、
色々ありますが、必ずしもそれが、夫に尽くしていたと言う事には
ならないと言う事を、小さな旅行をさせて頂いて、改めて知らされました。

PCでも車でも、弱ったバッテリを、パワーアップさせなければならない様に、
時々はストレス解消しなければ、夫に対して良かれと思っていた事は、
かえって神様の御心に反したことも多だあったのだと気づかされ、
(自己満足・自己義認)神様のお赦しを得て、先ずは自身の心身を
リフレッシュ(refresh)し、癒されることから始めなければならない事が、
沢山あった事を教えられました。

夫の間違いは、必要以上に目についていた私ですが、
目に付いてしかるべきは私自身だった事を、
色んな角度から、考え直させて頂けた事は幸いです。

|Category:感謝|CM:(2)

          ★~Commentをどうぞ~★

    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

11日朝

堀 肇さんの詩~素敵ですね(*^.^*)
>助言でさえも傷を与えることになり得る

この類の思いを
(みことば以外)わが人生の指針としています。

受身として上記の言葉を痛感することもありますし・・・

そして故に他者に何か「お励ましの言葉」を
と思っても・・・弱りきっている方に(そして多くの方は
正論を頭では持ち合わせていらっしゃるのですし)

助言・正論・「こうあるべき」エトセトラ「ほど」
お心の傷を深めてしまうことがない事を。

黙し、語らず、

暖かいお茶を1杯、祈りをこめて無言で差し出した
ほうがずっといいと感じることもしばしば。

(お茶をおだしできる距離に友がいらっしゃるかどうかは
?にて・・・あくまでも比喩ですけれども)・・
気持ち的に・・・。

★今回の旅が、
るつ~♪さんにとって文字通り心身霊すべての面において
プラスであったこと!主に感謝します!
充電ばっちりのご様子が文字から伝わってきます(*^.^*)

いつも有難うございます。

さんびさん、こんにちは~♪

いつもお気持ちのこもったレスコメを頂き、有難うございます。

>堀 肇さんの詩~素敵ですね(*^.^*)

真剣に真正面に、その視点を置かれている方々の
詩や言葉は、心の琴線に響き人の気持ちを打ちますね。

>そして故に他者に何か「お励ましの言葉」を
と思っても・・・弱りきっている方に(そして多くの方は
正論を頭では持ち合わせていらっしゃるのですし)

実に微妙なところでバランスを取られて生きておられる方等
など、人の数(思い)だけ色々だと、新たにさせられるばかりです。

>暖かいお茶を1杯、祈りをこめて無言で差し出した
ほうがずっといいと感じることもしばしば。

アーメンです。

>お茶をおだしできる距離に友がいらっしゃるかどうかは
?にて・・・

その距離が近ければ近いほど難しい場合もあったり・・・と、
(例えばですが、イエス様が故郷の民衆に受け入れられ
なかったように・・・)其々みんな違った賜物を与えられて
いますから、考えも生き方も違っていて当然なんですね。

足らない私は、日々学ばされることばかりです。

>プラスであったこと!主に感謝します!

アーメン。主にハレルヤです~♪

>充電ばっちりのご様子が文字から伝わってきます(*^.^*)

色々お気遣い頂いてばかり、有難いことです。

さんびさんも、どうぞお身大切になさってくださいませ。

感謝しつつ・・・☆☆☆

Comment form

←チェックを入れると管理人にコメントが届きますが、
    BLOGには表示されません。

CALENDAR

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RECENT ENTRIES
LINKS
PROFILE

    るつ~♪

  Author:るつ~♪

 いたわり帳へお越し頂いて
 有難うございます~ ♥

 プロテスタントの教会に集う
 管理人のるつ~♪です。

 詳しいプロフィールは、
 当 HP に記させて頂いています。
  
 御言葉のエッセンスを浴びつつ、
 自身への自戒&励みを込めて、
 日々感じた事、示された事等、
 綴っていけたらと願っています。
 どうぞ宜しくお願い致します。

 御言葉は、日本聖書刊行会発行
 の新改訳聖書を引用させて頂いて
 います。


    ☆☆お知らせ☆☆


 申し訳ありませんが、諸事多用に
 就き、コメント欄を受け付けない
 設定にしています~m( )m

Mail Form

お名前:
メール:
件名:
本文:

クリスマス演奏会


(by パッヘルベルによろしく)

Translation(自動翻訳)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。