日毎の糧「いたわり帳byるつ~♪」

人知を越え言葉を越えて、日々の励みと自戒を込めつつ・・・☆

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

価値観

2008.04.28
† 天の下では、何事にも定まった時期があり、
すべての営みにはときがある。
泣くのに時があり、ほほえむのに時がある。

嘆くのに時があり、踊るのに時がある。
引き裂くのに時があり、縫い合わせるのに時がある。
愛するのに時があり、憎むのに時がある。

神のなさることは、すべて時にかなって美しい。
(伝道者の書)
2bigflo51.jpg


↑の御言葉から、人間の側で起こる色んな事柄、状況などは、
偶然ではなく、全てが神様の御手の中で、生まれるのも死ぬのも、
時の中に行われているという事を、昨日の礼拝で新たに致しました。

この世で生かされている旅人(寄留者)の私達のいのちは一瞬ですが、
その一瞬の人生の中にあってさえ、この世の価値観は、学歴や財産がある人、
一流の会社や大学の、又は病院の先生だから云々(一流って基準は、
どなたが判断したのでしょうか?)

今も私達の耳元で囁く声に惑わされがちですが、イエス様は、
自分を低くする者が天の御国で一番偉い人だと、真の価値観を
教えて下さいました。

霊的には皆同じ人間に変わりありませんが、無意識にも、
こびりついてしまっている人の評価は、クリスチャンであっても、
自己流の価値観や差別感情、利害基準を内にひめて、
何々だから等と人を媚びへつらったり、この世の欲望が衝突していたりと、
心しなければと思わされています。

信仰は、神様の御前に悔い改めることであって、
いかに神様から遠く離れているかを知ることなのだと。
又頑なな信仰とは、神様のみ声を聴かなかったり、
罪を犯していることではなく、一見すると何気ない物事の内側で、
いつまでも罪を隠して良い人ぶっている事だと。

今まで学んできたメッセージを改めて聴き直しながら、
悔い改めるべき事柄ばかり示されました。


|Category:価値観|CM:(1)

          ★~Commentをどうぞ~★

    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Comment form

←チェックを入れると管理人にコメントが届きますが、
    BLOGには表示されません。

CALENDAR

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

RECENT ENTRIES
LINKS
PROFILE

    るつ~♪

  Author:るつ~♪

 いたわり帳へお越し頂いて
 有難うございます~ ♥

 プロテスタントの教会に集う
 管理人のるつ~♪です。

 詳しいプロフィールは、
 当 HP に記させて頂いています。
  
 御言葉のエッセンスを浴びつつ、
 自身への自戒&励みを込めて、
 日々感じた事、示された事等、
 綴っていけたらと願っています。
 どうぞ宜しくお願い致します。

 御言葉は、日本聖書刊行会発行
 の新改訳聖書を引用させて頂いて
 います。


    ☆☆お知らせ☆☆


 申し訳ありませんが、諸事多用に
 就き、コメント欄を受け付けない
 設定にしています~m( )m

Mail Form

お名前:
メール:
件名:
本文:

クリスマス演奏会


(by パッヘルベルによろしく)

Translation(自動翻訳)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。