日毎の糧「いたわり帳byるつ~♪」

人知を越え言葉を越えて、日々の励みと自戒を込めつつ・・・☆

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様の約束

2008.05.10
† あなたのしようとすることを主にゆだねよ
そうすれば、あなたの計画はゆるがない 。
(箴言 16・3)


   
   45709_1210391451.jpg(by すずらんさん)


御霊様が自分の内に住まわれるようになっても、
肉の性質=古き我=自我が取り除かれることはなく、
常に、表裏一体の関係が続くことを痛感します。

特に、どっちつかずの状態?に何年も置かれた場合、
現実の環境の中で、主ご自身のみこころを示して下さる時迄、
焦らずに、主に期待して待ち続ける途上に置いて、
肉の思いと御霊の思い・・・この二つの相反する葛藤が続きます。

旧約聖書に、神様から13年間も沈黙が続き何も語って頂けなかった時の、
アブラハムの心情・状況が詳しく記されていますが、じっと待ち続けたアブラハム
に対して、「あなたにあなたの子供を与える。」と、最初の時に約束されたと
同じ内容を語られました。

いつまでもおこたえを頂けないと、こちら側が待ちくたびれて、
色々画策してしまいがちですが、神様のお約束は真実です。

私も神様から頂いた今住まわせて頂いている土地家屋を、
神様のご用の為(伝道所か福祉施設等になって欲しい。)に
おかえしします。と、長年願い続けているこの願いに、
いつの日にか、必ずおこたえ下さる時が来ることを信じつつ、
待ち望んでいます。

|Category:忍耐|CM:(2)

          ★~Commentをどうぞ~★

    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

お証し感謝します

日々拝読しております(^.^) 書き込みはあまり一人の人物が
立て続けに書き込みしてしまうと他のお友達が書き込みしにくく
なってしまっては申し訳ないと・・ただ、ただ読ませて頂く
ばかりなのですが。 じっと、主の「時」を待つ事、

そして人間の思い・願いと【主の時】の「時差」や実現方法が
違う事が多々あり ←(単に私のおろかさゆえなのですが)・・

でも「主の時」を人間的に「長く長くじっくりと」信じ「きって」
待つこと。。今日のるつ~♪さんのお証しを通してしみじみと
改めて味わっております。

     私事ですが、自身のヴィジョンに関して、
8歳から25歳まで祈り続けて・・・・17年経て「実現」した
体験があります。文字にしてしまうと、又過去のこととなると
「17年」って「三文字」(笑)なのですが・・・
学生~社会人となる折にも自身のヴィジョンがらみで
進路もまったく違う方向になってしまう・・と色々「人間としての
日常の歩み」に「触る」ことも多い年齢でもあったので・・・

色々な事をるつ~♪さんのお証しを通して、改めて
色々な角度から「主を待ち望む事」を黙想させていただいている
本日あり。感謝します!

さんびさん、有難うございます。

こんばんは。i-3

いつも色々な面で、お気遣い頂いて有難うございます。

私がシャイ(どこが?・・・って聞かないでねっ・・・笑)な人ですから、
こちらをご覧下さるお客様は、シャイな方が多くて(違っていたらご免なさいですが。)
毎日ご覧下さっているのですが、管理人あてのコメント等を頂くほうが・・・v-5

>そして人間の思い・願いと【主の時】の「時差」や実現方法が
違う事が多々あり ←(単に私のおろかさゆえなのですが)・・

いえいえ、決してさんびさんのおろかさゆえでなく、
神様の青写真は深遠ですから、先ず神様側のご意志と、
私達側の願いは違いますよね。

私たちは肉の思いと言う、限られた条件や状況だけで判断しがちですが、
神様のご計画は理解を遥かにこえ、深遠ですよねっ!!

神様が成して下さった事は揺らぎなくて、神様の保障がありますから安心です。

>「長く長くじっくりと」信じ「きって」 待つこと。。

アーメンです。

待つことが神様の望みでもあると伺っていますが、
神様により頼みつつ、信頼して待つプロセスを通して、
練らされ強められ、更に神様の真実な愛を信仰で体感し、
それを多方面にお証して流して行くことが、
神様の一つの目的&ストーリーでもあるように思います。

さんびさんのプロフィール等など拝見させて頂いて、
おっしゃることが伝わってきます。

主を待ち望む事は、実際問題として、言うは安しで真に大変なことですが、
後の喜びも大きなものを覚えます。

気温差がありますが、さんびさんお身大切に、
くれぐれもお気をつけて下さいねっ。

レスポンス頂いて有難うございました。

Comment form

←チェックを入れると管理人にコメントが届きますが、
    BLOGには表示されません。

CALENDAR

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

RECENT ENTRIES
LINKS
PROFILE

    るつ~♪

  Author:るつ~♪

 いたわり帳へお越し頂いて
 有難うございます~ ♥

 プロテスタントの教会に集う
 管理人のるつ~♪です。

 詳しいプロフィールは、
 当 HP に記させて頂いています。
  
 御言葉のエッセンスを浴びつつ、
 自身への自戒&励みを込めて、
 日々感じた事、示された事等、
 綴っていけたらと願っています。
 どうぞ宜しくお願い致します。

 御言葉は、日本聖書刊行会発行
 の新改訳聖書を引用させて頂いて
 います。


    ☆☆お知らせ☆☆


 申し訳ありませんが、諸事多用に
 就き、コメント欄を受け付けない
 設定にしています~m( )m

Mail Form

お名前:
メール:
件名:
本文:

クリスマス演奏会


(by パッヘルベルによろしく)

Translation(自動翻訳)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。