日毎の糧「いたわり帳byるつ~♪」

人知を越え言葉を越えて、日々の励みと自戒を込めつつ・・・☆

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

罪の極みは・・・ゞ

2008.05.24
†主はソドムとゴモラの上に、
硫黄の火を天の主のところから降らせ、
これらの町々と低地全体と、その町々の住民と、
その地の植物をみな滅ぼされた。
(創世記 19・24~25)



    45709_1211585860.jpg (by すずらんさん)


創世記の19章には、数百年の栄華を誇っていたソドムとゴモラの町を、
罪のゆえに、硫黄と火とを天から降らせて、全ての町や低地、町々の住民、
生えている草木も全て、ことごとく滅ぼされた様子が記述されています。

ソドムとゴモラは、邪悪や堕落の代名詞として有名?ですが、
聖書を拝読すると、神様の命令に逆らって不敬虔の行為に及んだり、
不道徳&性的放縦等など、腐敗の極みに達していた町で、
神様の怒りに触れた事柄が、とても分かります。

今回の中国の大地震とは関係ないかも知れませんが、
地が大きく揺らぎ、ひと震いのもとに町が瓦礫と化し、
一瞬のうちに何の価値もないゴミの山・・・。

決して対岸の火事的風景でなく、他人事として傍観出来ません。

このような大きな出来事でなくても、私達の身辺に起こる些細な事柄も、
主から示されたことに即座に反応出来る様、たえず心の目を覚まし、
悔改めるという従順な姿勢がいかに大切かと、ひいては罪から守られる
事につながると言う事を、学ばされます。

|Category:信仰|
CALENDAR

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

RECENT ENTRIES
LINKS
PROFILE

    るつ~♪

  Author:るつ~♪

 いたわり帳へお越し頂いて
 有難うございます~ ♥

 プロテスタントの教会に集う
 管理人のるつ~♪です。

 詳しいプロフィールは、
 当 HP に記させて頂いています。
  
 御言葉のエッセンスを浴びつつ、
 自身への自戒&励みを込めて、
 日々感じた事、示された事等、
 綴っていけたらと願っています。
 どうぞ宜しくお願い致します。

 御言葉は、日本聖書刊行会発行
 の新改訳聖書を引用させて頂いて
 います。


    ☆☆お知らせ☆☆


 申し訳ありませんが、諸事多用に
 就き、コメント欄を受け付けない
 設定にしています~m( )m

Mail Form

お名前:
メール:
件名:
本文:

クリスマス演奏会


(by パッヘルベルによろしく)

Translation(自動翻訳)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。