日毎の糧「いたわり帳byるつ~♪」

人知を越え言葉を越えて、日々の励みと自戒を込めつつ・・・☆

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よろこびの泉

2008.06.05
† 神はわれらの避け所、また力。
苦しむとき、そこにある助け。


 45709_1212621929.gif (by すずらんさん)


書籍やトラクト 、また恵みの雨等を発行されている日本ミッションの
よろこびの泉(2008年6月1日号)をご覧になられた方がおられましたら、
「母を天に送って」というタイトルの、渡辺百合子姉妹の証を読んで
頂けたら幸いです。

実は時々、レスさせて頂いている母教会の大先輩である
私を導いて下さった(伝道&救霊の為に、自費出版された
「み翼の陰に」と言う証の著者)である姉妹の、生前の証しが
掲載されています。

よろこびの泉に記されたのは、娘である百合子姉妹ですが、
地上に何ひとつ誇りとなるものを残されないで、一身を、
ただただ主の為に捧げられ、親子のみならず、ひ孫に至るまで
クリスチャンホームに育てられた姉妹の信仰の香りは、
取りも直さず、私の信仰生活のお手本でもあります。

三浦綾子さんと同じく、女学校の教師をされていた姉妹は、
僅か四年半の結婚生活で夫を病気で天に送られ、
当時二歳の百合子姉妹の信仰をも育てられたプロセスは、

戦前戦後の時代、それこそ経済的にも大変な状況だった事と
思いますが、一途に信仰を貫かれた、凛とした中にも温かな人柄は、
想像を絶する訓練を耐え忍ばれて来た人の、正に主の香りが漂っています。

神様の恵みによって、姉妹の全てが、今も福音として語り次がれて行く事は、
なんと幸いな事かと、改めて姉妹の信仰から得られた恵みを新たにし、
よろこびの泉を読ませて頂きました。

|Category:信仰|
CALENDAR

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

RECENT ENTRIES
LINKS
PROFILE

    るつ~♪

  Author:るつ~♪

 いたわり帳へお越し頂いて
 有難うございます~ ♥

 プロテスタントの教会に集う
 管理人のるつ~♪です。

 詳しいプロフィールは、
 当 HP に記させて頂いています。
  
 御言葉のエッセンスを浴びつつ、
 自身への自戒&励みを込めて、
 日々感じた事、示された事等、
 綴っていけたらと願っています。
 どうぞ宜しくお願い致します。

 御言葉は、日本聖書刊行会発行
 の新改訳聖書を引用させて頂いて
 います。


    ☆☆お知らせ☆☆


 申し訳ありませんが、諸事多用に
 就き、コメント欄を受け付けない
 設定にしています~m( )m

Mail Form

お名前:
メール:
件名:
本文:

クリスマス演奏会


(by パッヘルベルによろしく)

Translation(自動翻訳)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。