日毎の糧「いたわり帳byるつ~♪」

人知を越え言葉を越えて、日々の励みと自戒を込めつつ・・・☆

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みじめで、哀れで、貧しい者

2008.07.12
†あなたは、自分は富んでいる、
豊かになった、乏しいものは何もないと言って、 
実は、自分がみじめで、哀れで、貧しくて、
盲目で、裸の者であることを知らない。
(黙示録 3・17)



    aaa.jpg(by すずらんさん)


↑の御言葉に続いて、同じく19節に、
†わたしは、愛する者をしかったり、懲らしめたりする。
だから熱心になって悔い改めなさい。
と記されています。

私は、世的にも霊的にも貧しくて、盲目で、裸の者だと痛感していますが、
認めていながらも、なかなか悔い改めることが出来ない者です。

何か問題なり、問題とまで行かなくても好ましくない事柄が、
中途半端な状態、状況のままクリアーされなくて、
助けようとして下さる神様に集中していかなければと思わされますが、
熱心になって悔い改められないまま、肉の思いに流されて行くこの弱さ・・・。

汚さ醜さ等と言った内面に残っている罪のパン種と言うか、
と、正面から対決しつつ、ひとつの問題、葛藤から解放されても、
更に新たな問題に直面したりすると、イエス様と寝食を共にした弟子達さえも、
時にはイエス様を疑った様に、私もそんな気持ちに陥る時があります。

しかし、その様な中途半端な状態にこそ、 神様が共にいて下さると言う事だと
「福音は届いていますか。」で、藤木正三師は述べられていますが、
あ~そうなんだ。と、頷かされ、アーメンです。と・・・。

聖書に記述されていますが、主は、汚れた者というレッテルをはられた
女性の声なき願い、祈りの行為を受け止めて下さいましたが、
主を信じ切って、すべてを委ねようとする時、必ず前方が開かれる事を
確信しつつ・・・。

|Category:インマヌエル|
CALENDAR

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

RECENT ENTRIES
LINKS
PROFILE

    るつ~♪

  Author:るつ~♪

 いたわり帳へお越し頂いて
 有難うございます~ ♥

 プロテスタントの教会に集う
 管理人のるつ~♪です。

 詳しいプロフィールは、
 当 HP に記させて頂いています。
  
 御言葉のエッセンスを浴びつつ、
 自身への自戒&励みを込めて、
 日々感じた事、示された事等、
 綴っていけたらと願っています。
 どうぞ宜しくお願い致します。

 御言葉は、日本聖書刊行会発行
 の新改訳聖書を引用させて頂いて
 います。


    ☆☆お知らせ☆☆


 申し訳ありませんが、諸事多用に
 就き、コメント欄を受け付けない
 設定にしています~m( )m

Mail Form

お名前:
メール:
件名:
本文:

クリスマス演奏会


(by パッヘルベルによろしく)

Translation(自動翻訳)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。