日毎の糧「いたわり帳byるつ~♪」

人知を越え言葉を越えて、日々の励みと自戒を込めつつ・・・☆

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意見を聞く

2008.07.24
† ああ、私は咎ある者として生まれ、
罪ある者として母は私をみごもりました。
ああ、あなたは心のうちの真実を喜ばれます。
それゆえ、私の心の奥に知恵を教えてください。
(詩篇 51・5~6)


  2-pc.png
(この暑さで、スムーズにレスが運べなかったり、
時折 PC君までも?私に似て!ぼ~っとした状態になったり・・・。
で、レスが遅刻気味になりますが、悪しからずで御座います~(^^ゞ)

   ━━━━━※……※━━━━━

憐れみに富んだイエス様は、砕かれた魂、
悔い改めた人を顧みて下さり、決して悲しませる事は
なさらないと聖書にあります。

自分と意見や気持ちが合わない人、また先輩や後輩、
親や子供・・・etc。総じて自分以外の、敢えて言うならば、
苦手な人達の意見を素直に聞いていくためには、
魂が砕かれ続けていなければ、意見を聞くと言う事柄は、
簡単そうで、実はなかなか難しいものだと思わされます。

そのために、何度も何度も これでもかこれでもかと、
頭を打たれ低くされると言う訓練期間があるかと思います。

反対者の意見、霊意識が異なる方達の気持ちも含め、
人様の意見を辛抱強く聞くということは、見えない面を洗い出され、
自分が正されていく為に通らされる道なんだと、再認識の昨今です。

|Category:信仰|
CALENDAR

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RECENT ENTRIES
LINKS
PROFILE

    るつ~♪

  Author:るつ~♪

 いたわり帳へお越し頂いて
 有難うございます~ ♥

 プロテスタントの教会に集う
 管理人のるつ~♪です。

 詳しいプロフィールは、
 当 HP に記させて頂いています。
  
 御言葉のエッセンスを浴びつつ、
 自身への自戒&励みを込めて、
 日々感じた事、示された事等、
 綴っていけたらと願っています。
 どうぞ宜しくお願い致します。

 御言葉は、日本聖書刊行会発行
 の新改訳聖書を引用させて頂いて
 います。


    ☆☆お知らせ☆☆


 申し訳ありませんが、諸事多用に
 就き、コメント欄を受け付けない
 設定にしています~m( )m

Mail Form

お名前:
メール:
件名:
本文:

クリスマス演奏会


(by パッヘルベルによろしく)

Translation(自動翻訳)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。