日毎の糧「いたわり帳byるつ~♪」

人知を越え言葉を越えて、日々の励みと自戒を込めつつ・・・☆

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真の神様のない生活は・・・(ノ_ _)

2008.10.18
† この民の心は鈍くなり、
その耳は聞こえにくく、その目は閉じている。
それは、彼らが目で見ず、耳で聞かず、
心で悟らず、悔い改めていやされることが
ないからである。(マタイによる福音書 13・15)



 45709_1224275983.jpg (by すずらんさん)


真の神様のない(信仰を持たれていない)生活を過されている方達は、
空虚だったり、心が不安定だったり、焦燥感が襲ってきたり等々、
そんな経験をされないのかと、時折疑問に思う時があるのですが、
それぞれの内面の物差しの違いなのでしょうか・・・?

(勿論 クリスチャンであっても、↑の様な時がありますが、
でも奥深いところで平安を覚え、いつの間にか拭われているのを
体感します。)

夫側(私側)の親族にしても、(私以外は、まだ神様の時が・・・<;_ _<;)
現実に生活に困っていないのを良しとしている感を覚え、
往々にして自己中で、価値観の相違を常に感じます。
(うまく表現できませんが、神様と出会う以前の私の姿でも
あるのですが・・・。) 

神様を求めれば求める程、自分を顧みなければならなくなり、
自分を顧みれば見る程、神様を求めずにはおられなくなる。

神様と共に生きようと願えば願う程、日常生活が重要となり、
日常生活を大切にしようとすればする程、神様と共に生きる事を
願わずにはおれなくなる。と、藤木 正三師の著書にありましたが、

親族も周囲も、ノンクリスチャンばかりの中にいますと、
信仰生活とは、世の価値観でないことをいつも痛感し、
時折 葛藤を感じてしまう自分がいます。

|Category:インマヌエル|
CALENDAR

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

RECENT ENTRIES
LINKS
PROFILE

    るつ~♪

  Author:るつ~♪

 いたわり帳へお越し頂いて
 有難うございます~ ♥

 プロテスタントの教会に集う
 管理人のるつ~♪です。

 詳しいプロフィールは、
 当 HP に記させて頂いています。
  
 御言葉のエッセンスを浴びつつ、
 自身への自戒&励みを込めて、
 日々感じた事、示された事等、
 綴っていけたらと願っています。
 どうぞ宜しくお願い致します。

 御言葉は、日本聖書刊行会発行
 の新改訳聖書を引用させて頂いて
 います。


    ☆☆お知らせ☆☆


 申し訳ありませんが、諸事多用に
 就き、コメント欄を受け付けない
 設定にしています~m( )m

Mail Form

お名前:
メール:
件名:
本文:

クリスマス演奏会


(by パッヘルベルによろしく)

Translation(自動翻訳)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。