日毎の糧「いたわり帳byるつ~♪」

人知を越え言葉を越えて、日々の励みと自戒を込めつつ・・・☆

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弱さから来るものなのか?

2008.11.21
†神よ。
私を探り、私の心を知ってください。
私を調べ、私の思い煩いを知ってください。
私のうちに傷のついた道があるか、ないかを見て、
私をとこしえの道に導いてください。
(詩篇 139・23~24)


尊敬する師曰く、神様は最後の最後の瞬間に介入される。と、
言う内容のメッセージをうかがったことがあります。

後で振り返ってみると、すべての事柄(例え小さな事であったとしても)
それらは単なる偶然ではなく、ひとつひとつの出来事が、神様の御手に
よるものだという事。

何事か起こった時、または好ましくない状況が解決されないまま、
いつまでも続いている時など、様々な人間的な肉の思いや、
自分の思考に左右されてしまう様な、弱さが襲って来る場合もありますが、

信仰が成長し強められるために、更に品性が練られる為に、
人間的な思いや、人知等では到底絶望的という状況まで置かれ、
時には、わざと意地悪されているかの様に思いたくなる様な、
もうこれ以上は耐えられない。今度こそ駄目だ、この件から逃避したい
等など、神様は様々な状況を作りだされる時もあると。

大事な事は、神の国とその義とを第一に求める事が出来るように、
悔い改めの道に導かれる為であると・・・。

私の信仰の原点は、もう駄目だと言う状況からスタートしました。

それは好転したかと思えば、更に酷い状態になったりと、
山あり谷ありで、何度も何度も同じような事ばかり繰り返され、
今に至っています。

絶望的な状況というほどではないのですが、いま再び、
違った角度から、自身の心に沸き起こりつつある現実を
如何に捉えるべきか?

       1-s.jpg(byすずらんさん)



自身の中に襲ってくる惑わしに打ち勝つまで、(主からのものなのか、
人間的な自分の思いに過ぎないのかと言う事)主が示されている道は、
信仰の原点を忘れないように、悔い改めの道に導かれている事を
覚えつつの昨今です。

|Category:インマヌエル|
CALENDAR

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RECENT ENTRIES
LINKS
PROFILE

    るつ~♪

  Author:るつ~♪

 いたわり帳へお越し頂いて
 有難うございます~ ♥

 プロテスタントの教会に集う
 管理人のるつ~♪です。

 詳しいプロフィールは、
 当 HP に記させて頂いています。
  
 御言葉のエッセンスを浴びつつ、
 自身への自戒&励みを込めて、
 日々感じた事、示された事等、
 綴っていけたらと願っています。
 どうぞ宜しくお願い致します。

 御言葉は、日本聖書刊行会発行
 の新改訳聖書を引用させて頂いて
 います。


    ☆☆お知らせ☆☆


 申し訳ありませんが、諸事多用に
 就き、コメント欄を受け付けない
 設定にしています~m( )m

Mail Form

お名前:
メール:
件名:
本文:

クリスマス演奏会


(by パッヘルベルによろしく)

Translation(自動翻訳)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。