日毎の糧「いたわり帳byるつ~♪」

人知を越え言葉を越えて、日々の励みと自戒を込めつつ・・・☆

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家系&系図

2008.12.22
† それはそれとして、
私たちはすでに達しているところを基準として、
進むべきです。(ピリピ人への手紙 3・16)



  g-roses.gif


日本人(に、限らないかもしれませんが。)何々家代々と言うように、
家系を重んじる風習が残っている様に思います。

マタイの福音書には、頭が痛くなる?ような、
最初に、イエス様の系図が述べられている様に、
ユダヤ人も、大変系図を重んじる民族だと言う事です。

この系図から教えられることは、神様の隠された恵みがあると言う事ですが、
第一に、神の御子が人の子として、処女受胎によって世に降誕されたという
紛れもない事実。

あえて、この事を強調されているのは、イエス様のご降誕が、
神話や、単なる作り話等と考えている人々がおられるからだと言う事
ですが、神なるお方が、人となられたと言うこと自体が、一般常識等では
到底考えられない事だから、(聖霊によらなければ)致し方のない事かも
しれません。

これこそが、天地万物を創造された神様がなされた、
超常識、超理性的、超科学的な救いのみ業だと伺っています。

第二に、この系図には遊女ラハブ、異邦人のルツ、そして姦淫の罪を
犯したウリヤの妻なども登場しますが、それは、イエス様が罪深い私達と
同じ目線(立場)でいて下さったという意味が、暗示されていると言う事も
伺いました。

人生は、筋書きのないドラマだと言われる様に、自分の思い通りにいかなくて、
意識していなくても、自分が誰かを傷つけるということがあったり、意識して
悪しき事を考えたり、言ってしまったり、病気になったり、事故に遭ったり、
望んでいない事柄が続いて起こるものだと思います。

例え予想だにしていない事が起こったとしても、何が起こったとしても、
神様はへりくだった人に目を留めてくださると、聖書の御言葉にありますが、
少しずつでも御心にかなう人になることが出来るよう、昔も今も、これからも、
共にいますお方を常に心に据えて、良心を磨き続けていけたらと、
新たにしているところです。

何事も言うは安しですが、せめて悔い改められる様に、心して行きたいです。

|Category:インマヌエル|
CALENDAR

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RECENT ENTRIES
LINKS
PROFILE

    るつ~♪

  Author:るつ~♪

 いたわり帳へお越し頂いて
 有難うございます~ ♥

 プロテスタントの教会に集う
 管理人のるつ~♪です。

 詳しいプロフィールは、
 当 HP に記させて頂いています。
  
 御言葉のエッセンスを浴びつつ、
 自身への自戒&励みを込めて、
 日々感じた事、示された事等、
 綴っていけたらと願っています。
 どうぞ宜しくお願い致します。

 御言葉は、日本聖書刊行会発行
 の新改訳聖書を引用させて頂いて
 います。


    ☆☆お知らせ☆☆


 申し訳ありませんが、諸事多用に
 就き、コメント欄を受け付けない
 設定にしています~m( )m

Mail Form

お名前:
メール:
件名:
本文:

クリスマス演奏会


(by パッヘルベルによろしく)

Translation(自動翻訳)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。