日毎の糧「いたわり帳byるつ~♪」

人知を越え言葉を越えて、日々の励みと自戒を込めつつ・・・☆

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主は時に叶ったことを成して下さる。

2009.01.11
†私はキリストとともに十字架につけられました。
もはや私が生きているのではなく、
キリストが私のうちに生きておられるのです。
いま私が、この世に生きているのは、
私を愛し私のためにご自身をお捨てになった
神の御子を信じる信仰によっているのです。
(ガラテヤ人の手紙 2・20)


niji.jpg

各家庭が社会を構成しているんだと、あらためて再認識するこの頃、
必要な人としての核作りは、矢張り家庭が大事であると、
そこに気づかせて頂いた時点から(頭や観念からでなく)
余所見と言うか、四方八方に心が動揺せず、今はひたすら、
家庭の見直し作業に、方向性を見出している昨今です。

今更?今頃?ではなく、早い遅いの時間的範疇でなく、
私に示された真理は、私にとっては神様の時だったのではないかな?
と、それぞれ個々に、時に叶ったことを成して下さるんだと言う事を
新たにしています。

真理はあなた方を自由にします。との御言葉通リ、最近は夫の我侭さに
対しても、自己中に対しても、その瞬間は感情的には悲しくなったりは
しますが、その場で「主よ。神様を受け入れられない夫は、自分が何を
言っているのか知らないでいます。夫を憐れみ、その心を癒して下さい。」
と、心の中で祈りながら、ハイテンションにならなくて済むようになりました。

思い返せば昨年11月ごろには、真剣に別居を考えていた事が、
まるで他人事のようで、打てば響くように祈りにこたえて下さる主は、
このところであなたらしく生きていきなさい。と、お示し下さっているのだと、
神様の成して下さる御業に、心から従っていく信仰が起こされている事に、
感謝しつつ・・・。

PS~一月七日記の「断食の祈りを、せめて一週間は続行させて
頂けたらと敢えてレスしました。」と記しましたが、舌足らずだったので、
こちらに訂正させて頂きます~≦(._.)≧

実は一週間の断食でなく、三日の断食でした。

ただ初体験の人は、いきなり三日続けて断食するのが苦痛ならば、
一日ずつ間を空けて行うようにと、色々指導を受けていました。

私の場合は(一食すら断食できない人で、当然断食は初体験です。)
なので一日空けて行うつもりでしたが、お陰さまで三日続けて、
断食のお祈りをさせて頂くことが出来ました。(その間は飲み物だけです。)

|Category:インマヌエル|
CALENDAR

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RECENT ENTRIES
LINKS
PROFILE

    るつ~♪

  Author:るつ~♪

 いたわり帳へお越し頂いて
 有難うございます~ ♥

 プロテスタントの教会に集う
 管理人のるつ~♪です。

 詳しいプロフィールは、
 当 HP に記させて頂いています。
  
 御言葉のエッセンスを浴びつつ、
 自身への自戒&励みを込めて、
 日々感じた事、示された事等、
 綴っていけたらと願っています。
 どうぞ宜しくお願い致します。

 御言葉は、日本聖書刊行会発行
 の新改訳聖書を引用させて頂いて
 います。


    ☆☆お知らせ☆☆


 申し訳ありませんが、諸事多用に
 就き、コメント欄を受け付けない
 設定にしています~m( )m

Mail Form

お名前:
メール:
件名:
本文:

クリスマス演奏会


(by パッヘルベルによろしく)

Translation(自動翻訳)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。