日毎の糧「いたわり帳byるつ~♪」

人知を越え言葉を越えて、日々の励みと自戒を込めつつ・・・☆

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恵みを数えてみよ。と・・・!

2009.02.19
† たとい山々が移り、丘が動いても、
わたしの変わらぬ愛はあなたから移らず、
わたしの平和の契約は動かない。
とあなたをあわれむ主は仰せられる。
(イザヤ書 54・10)


やっと どうやらこうやらブログにレス出来る様になったかと思いきや、
どうして用事がおきるのか、前回も、昨年から始めた野菜販売の件で、
それに付随する様々な雑用が多くて、かなり疲労感を覚えていたところに、
アポなしで義弟宅の用事が入ってしまったり、若しもそこに、何らかの意味
があるとしたらば、なんやねん~?

実は、夫側と私側の長男←兄の子供(夫側は甥っ子のお嫁さんに。
&私側は姪っ子に。)それぞれに子供が誕生。(どちらも初出産で、
しかもどちらも女の子。)

私側の姪っ子への出産祝い(一月末誕生)は、折りしも体調が
芳しくない時だったので、ひとまずはお祝いコールだけにして、
何か心に残るお祝いを(金銭でなく)と思っていましたから、
少し待ってもらっていました。

なので、夫側の甥っ子のお嫁さん(2月誕生)の出産を機に、
デパートにお買い物に行ったり、(当地にはデパートがないので、
しゃれた?プレゼントが必要な時は、遠くまで行かなくてはならず、
花粉症の私には買い物も大変です。)

その用事がひと段落したかと思えば、今度はお見舞い・・・が。

大変なご時世の折 出費ばかり続いてトホホな気持ちも重なります。

はてさて・・・。

「神様感謝します。」と祈りつつ、「でもでも、神様何故ですか?」
と言う様な傲慢な思いが、常にわたしの心の片隅にありました。
(正直な所 今もです。)

お捧げものにしても何にしても、わたしの力でなく、
神様の憐れみと、一方的な恵みによって守られている事に、
まず感謝していかなければならなかった・・・。

他教会のある姉妹が、いみじくもおっしゃいました。

「T←(私)さん 色々大変なのに、こうしてやってこられて、
旦那様に仕えられているのも大きな恵みですね。」と・・・。

う~ん173-fk.gif

今以って、一人になった方がどんなに楽かしれないと思っている傲慢な私・・・。

どんな場合も、どんな人にも、どんな状況にも感謝するって、
信仰の薄い私には言うは安しで、ほんに大変なこと続きです。

|Category:インマヌエル|
CALENDAR

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RECENT ENTRIES
LINKS
PROFILE

    るつ~♪

  Author:るつ~♪

 いたわり帳へお越し頂いて
 有難うございます~ ♥

 プロテスタントの教会に集う
 管理人のるつ~♪です。

 詳しいプロフィールは、
 当 HP に記させて頂いています。
  
 御言葉のエッセンスを浴びつつ、
 自身への自戒&励みを込めて、
 日々感じた事、示された事等、
 綴っていけたらと願っています。
 どうぞ宜しくお願い致します。

 御言葉は、日本聖書刊行会発行
 の新改訳聖書を引用させて頂いて
 います。


    ☆☆お知らせ☆☆


 申し訳ありませんが、諸事多用に
 就き、コメント欄を受け付けない
 設定にしています~m( )m

Mail Form

お名前:
メール:
件名:
本文:

クリスマス演奏会


(by パッヘルベルによろしく)

Translation(自動翻訳)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。