日毎の糧「いたわり帳byるつ~♪」

人知を越え言葉を越えて、日々の励みと自戒を込めつつ・・・☆

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑顔で乗り越える。

2009.03.04
† イエスは彼らに答えて言われた。
「互いにつぶやくのはやめなさい。」
(ヨハネの福音書 6・43)


22mkk8.gif


シスター渡辺和子さんの文章は、とても優しく読みやすく、
凝縮された文体(著書)からは、励まされたり慰められたり・・・。

愛と祈りで子どもは育つより、感銘を覚えた箇所を抜粋させて頂きます。

   ♪*:.o..o.:*'♪'*:.o..o.:*'♪'*:.o..o.:*♪

人の一生は、波風のなかった人生がいい人生だった、
挫折がなかったからいい人生だったということではありません。

私たちが、人生の履歴書と呼ぶものの中には、自分との闘い、
自分の一生の中で思うままにならないこと、嫌なこと、辛いこと、
そういうことをどのように受け止め、乗り越えて、しかも笑顔で
乗り越えて成長したかという、その歴史を書く「苦歴」という欄が
必ずあると、私は信じて生きています。

そして、人生の終わりにその履歴書を出す時、受け取ってくださる方は、
学歴より職歴よりも、まず苦歴をごらんになって、「よく生きてきたね。」と
ねぎらってくださるのです。

いい人生だったと一生の終わりに言うことができるとすれば、
それは苦難のなかった人生、嬉しいことが多かった人生では
必ずしもなくて、自分が遭遇した一つひとつのことを、
自分らしく受け止め、自分にしかつけられなかった足跡をつけて、
生きてきた人生と言えるのではないでしょうか。

   ♪*:.o..o.:*'♪'*:.o..o.:*'♪'*:.o..o.:*♪

>一生の中で思うままにならないこと、嫌なこと、辛いこと、
そういうことをどのように受け止め乗り越えて、しかも笑顔で
乗り越えて成長したかという・・・

戦前戦後と様々な苦難にも負けず、戦前から信仰を貫かれて、
一筋に神様のみ信頼し、真摯な信仰を貫かれて天に召された
先輩クリスチャン達が、私の近くにいらっしゃいます。

この方達のお顔は、いつも優しい笑みがこぼれていて、いつの時も
全身全霊から暖かさが漂っていました。

人生で負と思う場面にあっても、笑顔で乗り越えて成長させて頂けたら
どんなに幸いな事かと、時には抵抗したり、呟いて拗ねてしまいがちな
私へのメッセージのように感じています。

|Category:インマヌエル|
CALENDAR

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

RECENT ENTRIES
LINKS
PROFILE

    るつ~♪

  Author:るつ~♪

 いたわり帳へお越し頂いて
 有難うございます~ ♥

 プロテスタントの教会に集う
 管理人のるつ~♪です。

 詳しいプロフィールは、
 当 HP に記させて頂いています。
  
 御言葉のエッセンスを浴びつつ、
 自身への自戒&励みを込めて、
 日々感じた事、示された事等、
 綴っていけたらと願っています。
 どうぞ宜しくお願い致します。

 御言葉は、日本聖書刊行会発行
 の新改訳聖書を引用させて頂いて
 います。


    ☆☆お知らせ☆☆


 申し訳ありませんが、諸事多用に
 就き、コメント欄を受け付けない
 設定にしています~m( )m

Mail Form

お名前:
メール:
件名:
本文:

クリスマス演奏会


(by パッヘルベルによろしく)

Translation(自動翻訳)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。